x264guiEx 2.17v2

・簡易インストーラのQuickTimeダウンロードを改善。
コードを大幅に見なおした。

QuickTimeのダウンロード問題に対して、抜本的に方法を変更して対処しました。これまでの方法は残念ながら不安定で使えないということで、コードごとゴミ箱へポイしました。

QuickTimeのダウンロードについては、現象を詳細に報告していただいたり、QuickTimeのダウンロードページについての分析をしていただいたり、さらには改善方法について提案をいただくなど、多くの方にご意見・ご提案・ご助力をいただき、ありがとうございました。

今回の更新では、頂いた提案のひとつから、videohelpのページに記載されているQuickTimeのダウンロードリンクを取得し、直接ダウンロードする方法に変更しています。これはx264のダウンロードなどとほぼ同様の方法なので、以前のようにダウンロードの方法が悪いために不安定、ということはないはずです。やはりなにごとも、なるべくシンプルな方がいいですね。

また、合わせてコードの大幅な整理も行い、並列化の範囲が広がって少しだけですがパフォーマンスも向上しています。



ダウンロード>>
ダウンロード (ミラー) >>
Skydriveの調子がいまいちの時はミラー(dropbox)からどうぞ。同じものです。

x264guiExの導入>

FC2 Management

x264guiEx 2.17

・qaacとfdk-aacについて、edtsにより音声ディレイをカットする機能を追加。
muxerのencoder-delayを使用。

以前提案していただいたものを実装。

また、コメントで簡易インストーラのQuickTimeのダウンロード周りについて、調査・提案していただきありがとうございます。今後、いただいた提案をもとに、簡易インストーラがより安定するよう、改善していきたいと思います。



ダウンロード>>
ダウンロード (ミラー) >>
Skydriveの調子がいまいちの時はミラー(dropbox)からどうぞ。同じものです。

x264guiExの導入>

x264guiEx 2.16v3

QuickTimeのダウンロードがうまくいかない場合があるということなので、また簡易インストーラ更新。

・より安定するよう改善を試みた。
ダウンロードスレッドとウィンドウの取り扱いを改善。無駄に複雑だったのを簡潔に。

こちらでは
・Vista (IE9)
・7/8.1 (IE11)
のいずれの環境でも問題なく進んでいるので、これでもだめだと難しいところです…

・QuickTimeのダウンロードがうまくいかなかった場合には、エラーとして扱い、qaacはインストールせず、エラーがあることが明確になるように。
不安定であるのに、うまくいったかどうか、エンコードしてみるまでわかりにくい、とのご指摘をいただきました。おっしゃる通りでした…

迷走してる感ありまくりで申し訳ないです。いったいどうすればうちで再現できるのやら…。IEの設定かなにかなのでしょうか…。

うまくいかない場合、
・QuickTimeをあらかじめインストールしておく
・手動でインストールする
などを試していただけるとよいかもしれません。



ダウンロード>>
ダウンロード (ミラー) >>
Skydriveの調子がいまいちの時はミラー(dropbox)からどうぞ。同じものです。

x264guiExの導入>

x264guiEx 2.16v2

・簡易インストーラ更新。
- なんらんかの原因でウィンドウの開閉が遅くなっている時に自動で進まなくなる問題を修正。
- その他安定性の向上

いただいた様々な報告をもとに、ウィンドウ開閉動作の見直しを行いました。動作の様子を教えていただき有難うございました。

ただ、まだまだQuickTimeの自動ダウンロード周りは不安定な箇所があると思う。

QuickTimeの自動ダウンロードでは、出てくるウィンドウを予測して、そのウィンドウに対してプログラムから操作してるけど、想定外のウィンドウが出てしまうとうまく自動で動かなかったりしてしまう。

現状では、特に以下の2つの環境ではうまく動かなそう。
・Windows XP
・日本語版じゃないWindows

XPは前書いたけど、日本語版じゃないWindowsがなんでだめかというと、ウィンドウハンドルを検索・取得するのにウィンドウのタイトルテキストを使っているため、例えば「ダウンロード」を探しているのに、それが「download」とかになっちゃうとちゃんと探せなくなってしまう。まあわたしは日本語版以外のWindowsは使わないので、これはもうどうしようもないし、どうする気もない。

こうした環境では、すみませんが、QuickTimeを自分であらかじめインストールして、QuickTimeの自動ダウンロード画面を回避してください。

…まあこれ以外の環境ならだいたい大丈夫だと思うのだけど…。



ダウンロード>>
ダウンロード (ミラー) >>
Skydriveの調子がいまいちの時はミラー(dropbox)からどうぞ。同じものです。

x264guiExの導入>

x264guiEx 2.16

2passエンコード時のステータスファイルをデフォルトで削除するよう変更。

iniファイルにfdkaac用の設定を追加。
最近注目されてるみたい?

色変換のSIMD高速化を整理 (x265guiExと共通のコードに)
- YC48/LW48->yuv420/yuv422/yuv444
  sse2版を高速化 ssse3/sse4.1/avx/avx2も少し高速化
- YC48->yuv444 sse4.1/avx/avx2 追加



ダウンロード>>
ダウンロード (ミラー) >>
Skydriveの調子がいまいちの時はミラー(dropbox)からどうぞ。同じものです。

x264guiExの導入>

プロフィール

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
 x264guiEx 2.xx (ミラー)
 - x264を使用したH264出力
 - x264guiExの導入>

 x265guiEx (ミラー)
 - x265を使用したH.265/HEVC出力

 QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
 - QuickSyncVideoによるH264出力
 - QSVEncCはコマンドライン版
 - QSVEncCオプション一覧>

 NVEnc (ミラー)
 - NVIDIAのNVEncによるH264出力

 VCEEnc (ミラー)
 - AMDのVCEによるH.264出力

 ffmpegOut (ミラー)
 - ffmpeg/avconvを使用した出力

 自動フィールドシフト (ミラー)
 - SSE2~AVX2による高速化版
 - オリジナル: aji様

 エッジレベル調整MT (ミラー)
 - エッジレベル調整の並列化/高速化
 - SSE2~AVX対応
 - オリジナル: まじぽか太郎様

 バンディング低減MT (ミラー)
 - SSE2~AVX2による高速化版
 - オリジナル: まじぽか太郎様

 PMD_MT (ミラー)
 - SSE2~FMA3による高速化版
 - オリジナル: スレ48≫989氏

○その他
 x264afs (ミラー)
 - x264のafs対応版

 aui_indexer (ミラー使い方>)
 - lsmashinput.aui/m2v.auiの
  インデックス事前・一括生成

 auc_export (ミラー使い方>)
 - Aviutl Controlの
  エクスポートプラグイン版
  エクスポートをコマンドから

 aup_reseter (ミラー)
 - aupプロジェクトファイルの
  終了フラグを一括リセット

 チャプター変換 (ミラー使い方>)
 - nero/appleチャプター形式変換

 エッジレベル調整 (avisynth)
 - Avisynth用エッジレベル調整

○ビルドしたものとか
 L-SMASH (ミラー)
 x265

○読みもの (ミラー)
 Aviutl/x264guiExの色変換

○更新停止・公開終了
 改造版x264gui
 x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR