Zenの整数SIMDはどのくらい?

PCWatch - 相対的に大人しい設計のAMD次世代CPU「ZEN」の浮動小数点/SIMDユニットを見て思ったこととか。
スポンサーサイト

Kabylake (i7 7700K)でOC (その2)

あの後実は長時間x265エンコードをするとx265が異常終了する、ということがたまによくあって、微調整を重ねた。やはり、AVX2(というかおそらくAVX/AVX2の256bit演算)を多用する場合、非AVXのときと比べてかなり電圧を盛らないといけないようだ。

x265エンコード中↓ なんかいまさらはまった冴えカノをエンコ中。

クリックで拡大。

以下メモ。

KabylakeのQSV性能チェック

Kabylakeを買ったので、QSV速度をチェックしてみた。

Kabylake (i7 7700K)でOC

というわけで買ってきました。



さて、KabylakeはSkylakeとほとんど変わっていないということで、期待すべきところはOCのみなわけで、その実力は?


Kabylakeが明日出るようで

明日の夜買えれば買って、明後日朝から組み立てる予定だけど、もうベンチは出ているようで、まあ、言われていたとおりCPU/GPUはSkylakeとなにも変わらん、ということのよう。

4.gamer - Kaby Lake-S「Core i7-7700K」基礎検証レポート。注目すべきは絶対性能ではなく,電力対性能比だ
4.gamer - Core i7 7700K レビュー 最大クロック4.5GHzの倍率ロックフリー版Kaby Lake-Sはゲーマーに何をもたらすか?
PCWatch - Kaby Lake「Core i7-7700K」はSkylakeよりも高クロックかつ低消費電力に
AKIBA PC Hotline! - Z270のゲーミングマザーを早速テスト、チップセットとマザー世代の刷新で何が変わったか?
ascii デジタル - Core i7-7700K速すぎ!待望のKaby Lake-Sこと第7世代Coreの5モデルを一気テスト
マイコミジャーナル - デスクトップ向け"KabyLake"ことIntel Core i7-7700Kを試す - 14nm+プロセスの効果を検証する

どこも頑張って褒めている…感じがどうしてもしてしまうのはともかくとして、ようするにKabylakeは電力特性の良くなったSkylakeにすぎない、ということ。

同じクロックなら消費電力の低減 = 発生熱量の削減ということなので、クロックをそれなりに上の方に引っ張れるようになるんじゃないか、という期待はできる。実際、個体差もあるだろうけど、4.8とか5.0とかまで頑張ればいけるらしい。

あとはQSVがHEVC 10bitに対応したはずなので、実際に買ったらそのあたりも確認してみたい。

2016年を振り返る (PC編)

そろそろ2016年も終わりそうなので、今年を振り返ってみた。 (PC編)

Plextor M8PeYを買ってみた

まあ、これまでもSSDはPlextor、SanDisk、TOSHIBAといろいろ買ってみたのだけど、ずっと待っていたNVMeなやつがあったのでついに買ってしまった。

Plextor M8Pe 1TB (PX-1TM8PeY)
PX-1TM8PeY_00.png

ベンチマークはこんな感じ。
Win10 x64
i7 5960X @ 4.2GHz
DDR4-2666, 4ch
Asrock Fatal1ty X99 Professional Gaming i7

PX-1TM8PeY_01.png

ともうなんか物凄いな速度ですな。

問題はヒートシンクないモデルしかなかったので、たまに雫ちゃんが「冷やして~」アピールをしてくること。とはいえ、まあ、そんなに頻繁にあるわけでもないので、問題ないかなあ…と。

まあ、夏になって問題になるようになったらこういうことでもすればいいんですかね。


ASUS X99 Deluxeがぶっ壊れた

ので、しょうがないのでAsrock X99 Professional Gaming i7を買いました。

X99マザー高いので泣きたい。まあCPU(i7 5960X)でなくてよかった。

ところが、さらに問題発生…。

Skylake PCが死にそう→死んだ→復旧作業中

先週あたりからSkylake PCの調子がすこぶる悪くなって、ついに死んでしまい、これをなんとか復活させた話。

もともとSkylakeで録画していたのだけど、これについては調子が悪くなったあたりから別環境を構築して退避済みなので、それほどあわてずに作業できた。

Pentium J3710で録画PC構築

※2016.07.02 改題

先週あたりからSkylake PCの調子がすこぶる悪く、録画をまかせておけない感じに…。

で、とりあえず、録画環境を新たに作って移すことにした。そんで、ついに昨日無事環境移し終わった。

Pentium_N3700_01s.jpg
クリックで拡大

そして、ちょうど昨日、ついにSkylake PCは力尽きてうんともすんとも言わなくなった。環境移行が終わっていてぎりぎりセーフというべきなのかなんなのか…。悲しい。

プロフィール

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR