コミック1

いや~

コミケよりは参加者の人数も天候も平和なのだけど、始発から2本目では翡翠亭は本だけorz

まあ翡翠亭のグッズは厳しいわな。

ふむ。

ほかは無事買えたんだけどねえ…。

とりあえず、参加者のみなさんお疲れ様でした。

comic1_6
スポンサーサイト

あいびー。

IMG_0071

さて。

グリス(笑)で有名なIvy Bridgeです。

エッジレベル調整MT v7

なんか、導入っぽい記事がないのでこちらに追記しておく。



エッジレベル調整はがらくたハウスのがらくた置き場で公開してくださっているAviutlのフィルタ。

エッジ調整の効果がすごくいい、素晴らしいフィルタなのだけど、わりと重い。

作者様によると、これはどうも並列化されてないことが原因の一つらしい。3級以下のFlash置き場 - えっじれべるちょうせい

なので、これを並列化、さらにSSE2/SSSE3/SSE4.1/128bit-AVXで高速化したもの。

SIMD化のおかげでどんな場合でも多少速いと思う。

あと、エッジレベル調整を使用している場合に、なんかCPU使用率が上がらなくてエンコード速度が出ていない場合に特に効果があると思う。この高速化版を使用することで、ボトルネックが解消され、CPUが効率良く使われて高速化できるかもしれない。



エッジレベル調整MT v7

v6で時たま落ちる問題を修正…したつもり。

こちらでは症状を再現できなかったので、v5からv6で変更したところを書きなおしてみた。

どうでしょうか…? お手数かけてすみません。



ダウンロード>>



x264guiEx 1.41

x264 r2197のH.264 Level 5.2を追加。
いつ使うのかは謎。

高画質プリセットのsubme 10を11に変更。
やるなら徹底的に。



ダウンロード>>

x264guiExの導入>


エッジレベル調整MT v6

エッジ判定の様子を表示できるようにした。
閾値の調整用。

「判定表示」のチェックボックスで表示できる。保存時は自動的に通常モードになります。

見方は…何となく分かると思います。



バグがありそうなので公開停止中です
v7で修正しました。こちら。




さんぷる
edge_sample01

x264guiEx 1.40

「ファイルを開く...」のウィンドウ、というかダイアログなどから得られるパスを、相対パスにする設定を追加。
その他の設定から。

設定フォルダ(x264guiEx_stg)のデフォルト位置を相対パスに変更した。

ようは、相対パス指定によって、Aviutlフォルダを移動しても(Aviutlフォルダ内にあるものを指定していれば)問題なくなるようにした、ということ。

x264guiEx 1.xxを作った初期段階では、すべてを絶対パスで扱うことしか考えていなかったが、更新して相対パスにも対応しているので。

自動ログ保存先の設定が直ちに反映されるようにした。
エンコの途中で変更すると、そのエンコでは反映されなかったので、やっぱすぐ反映されたほうがいいかなと。

・v1.39がちょい適当なのを真面目に。
・その他細かい変更とかいろいろ。




ダウンロード>>

x264guiExの導入>


x264guiEx 1.39

幅(横解像度)が16で割り切れない場合に、画面左上に(緑色の)ゴミが出る問題を修正。
v1.34からのバグ。

報告感謝です。また、スレのほうで調べて下さった方もありがとうございます。




ダウンロード>>

x264guiExの導入>


x264guiEx 1.38

v1.37でCLIモードをおもいっきり壊していたので修正。
申し訳ありませんでした。

L-SMASH remuxer用x264guiEx.iniを更新。
L-SMASH remuxerを使用する際にremuxerとtimelineeditorの実行順を変更。

その他細かい調整。



ダウンロード>>

x264guiExの導入>


いろいろと。

・無線LAN
・2012冬アニメ
・2012春アニメ

とかの話。

fc2のアクセス解析

なんかこのブログのページがやたら重い時がある(いつもじゃないけど)。

原因は適当につけておいたfc2アクセス解析らしい。検索すると結構情報が出てきて、アクセス解析をページの最後のほうにいれるととりあえず表示はすぐ出るようになる、ということなのでそうしてみた。

で、少しましになった。いままで気付かなくてすまぬ。

アクセス解析が正確でなくなるかもしれない、ということなのだが、そんなのページが重いのに比べたら別にどうでもいい。というかブログを作るときにつけてはみたけど、あんま見ないんで。まあみんなどのWindows使ってるのかな、ってのがわかるんでそれを見たりしてる。ちなみに今見たらWin7が圧倒的に多い。でもやっぱりXPも根強いね。Vistaは...うーん、少ない。N/Aも多いんだけど、どれにあたるのかな?
プロフィール

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR