x264guiEx 0.30

久しぶりに更新。

・「非afs時もAviutlのキーフレーム設定検出をスキップ」をデフォルトに。
キーフレーム設定をする人はあんまり多くないんじゃないかと思うので。
キーフレーム設定をする人はチェックを外すのを忘れないようにしてください!

・ログウィンドウのちらつきを改善。

・「音声のみ出力」時、「音声一時ファイルを別の場所」にすると戻ってこない問題を修正。

・音声エンコード時に「最小化」が効かないことがあるのを修正。

・x264からのメッセージ取出しで不要な処理を省略。

・その他ささいな変更。



ダウンロード>>




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

いつもお世話になってます。
初歩的な質問で恐縮なのですが、"音声無し"にチェックを入れて出力した場合、
出来たmp4にtimecodeは埋め込まれているのでしょうか?

Re: No title

自動フィールドシフトを使用したときのtimecodeのことでしょうか。
でしたら、"音声無し"でもtc2mp4modによる埋め込みを行うようにしています。
(ログ出力をinfoにしていれば、)ログウィンドウに

tc2mp4Mod.exe でmuxを開始します...(以下略)

とか出ているかと思います。

MUXの失敗

更新お疲れさまです。
Windows7 64bitで新しくエンコ環境を作ってみたのですが、MUXでエラーとなってしまいます。いろいろと試した結果、MP4Boxのバージョンによって起きるようです。最新版だとエラーになるので、前使っていたバージョン(MP4Box-0.4.6-rev2698)に戻すと正常終了しました。

環境:
Windows7 64bit Home Premium、aviutl99i8ベース
x264.exe(http://x264.nl/ 1924:64bit 8bit-depth)
MP4Box-0.4.6-rev2735、x264guiEx_0.29(0.30でも同じエラーです)

--------------------------------------------------------------------------------
[D:\movie\test.mp4] (1pass)
--------------------------------------------------------------------------------
encoded 14395 frames, 41.30 fps, 458.93 kb/s
drop 0 frames
auo [info]: x264エンコード時間 : 0時間 5分48.8秒



--------------------------------------------------------------------------------
[D:\movie\test.mp4] (2pass)
--------------------------------------------------------------------------------
encoded 14395 frames, 23.42 fps, 454.36 kb/s
drop 0 frames
auo [info]: x264エンコード時間 : 0時間10分17.2秒
auo [info]: 音声エンコーダ neroAacEnc.exe で音声をエンコードします。
auo [info]: MP4Box.exe でmuxを開始します。音声用コマンド:2, afs用タイムコード:0, 拡張コマンド:0
auo [error]: 正常にmuxできませんでした。muxコマンドラインは…
"C:\aviutl99i8\MP4Box-0.4.6-rev2735\MP4Box.exe" -add "D:\movie\test.mp4" -add "D:\movie\test.aac" -new "D:\movie\test.mp4.out"
ただし、このコマンドラインは一時ファイル出力場所の変更、ファイル名置き換え(「#」->「#」)などを反映したものです。
エラー発生後には一時ファイルは出力場所へ移動され、ファイル名置き換えも解除されています。
auo [info]: 総エンコード時間 : 0時間16分23.4秒

Re: MUXの失敗

報告どうもです。
が、私はMP4Box-0.4.6-rev2735でもうまく進みます…
環境はほぼ同環境です。

確認ですが、MP4Box-0.4.6-rev2735.zipを解凍して
一緒に出てくるjs32.dllはMP4Box.exeと
同じフォルダにおいていますでしょうか?

Re: MUXの失敗

MP4Box-0.4.6-rev2735.zipを解凍したフォルダごとaviutlフォルダに突っ込んでますので、js32.dllはMP4Box.exeと同じフォルダにあります。
古いバージョンとの違いはそのファイルなんですね。
何が原因か私にはさっぱりです。。。
64bit版は触り始めたばかりで、上手くいかないことが多いです。

No title

>でしたら、"音声無し"でもtc2mp4modによる埋め込みを行うようにしています。
そうだったのですね。
ありがとうございました。

Re: MUXの失敗

>js32.dllはMP4Box.exeと同じフォルダにあります。
失礼しました。

いろいろやってみましたが、
XPModeでmp4box-0.4.6-rev2735をコマンドプロンプトからたたくと
"MSVCR100.dllが見つからないため、このアプリケーションを開始できませんでした…"
つまりVC++2010のランタイムが要ると…

というわけで、こちらをインストールしてみてください。

Microsoft Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ (x86)
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=a7b7a05e-6de6-4d3a-a423-37bf0912db84&displayLang=ja
※mp4box-0.4.6-rev2735が32bitアプリなのでx86版が必要

メインPCやサブPCにはすでに入っているので全く気づきませんでした。

これもすでにインストールされているなら…ほんとにお手上げかもです。

Re: MUXの失敗

Microsoft Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ はx64版しか入れてなかったので、x86も入れて試してみました。
結果、、、正常にMUXできました!

またまたお騒がせして申し訳ありません。自分で問題切り分けできないとダメですね。。。ありがとうございました。
(どのバージョンから2010が必要になったのかchangelog等見ても分からず。。)

あと、MPEG2-PSからH.264へのエンコードをよく行うのですが、音ズレに悩まされています。もしよろしければみなさんの使用しているコーデックを教えて頂けると助かります。
自分はVista32bitではCCCPを使用していて、ffdshowのMPEG2のデコーダーをlibmpeg2にすると音ズレしなくなってますが、たまに音ズレ起きます。
Windows7 64bitでもCCCP+ProxyCodec64を使っていますが、こちらは音ズレが解消できていません。。いろいろなコーデックを試してみているんですが、音ズレしたり、最後のフレームが動画の最初にチラッと入り込んだりで、うまくいきません・・・

音ズレ

自分の使用してるコーデックは書きましたが、エンコの手順も一応説明しますと、
①PT2で録画
②TMPGEnc MPEG Editor3でCMカット、MPEG2-PSで出力
③aviutlでDirectShowで読み込み、x264guiExでH.264へ圧縮
が基本です。

AT-Xなどは、
①DGIndexで前後カット
②出力されるaac音声をWAVに変換
③aviutlでd2v、WAVを読み込み、x264guiExでH.264へ圧縮
です。こちらは音ズレすることは無いです。

手順が特殊なのか使用してるコーデックが違うのか、あまり音ズレで悩んでる方はいないようで、検索しても同じ症状が出てきません・・・
DirectShowで読み込んでるのが悪い・・・と言われそうな気もしますが、、、エンコードがかなり速いのでこちらを使いたい・・・

音ズレ

自己解決というか、まだ試行錯誤ですが、一応音ズレしなくなりましたので、ご報告。(検索で飛んできた人の参考にでもなれば・・・汗)

結局DirectShowを使わない方法に落ち着いたんですが、、、TME3でCMカット後の出力設定を

MPEG出力
  ・映像
   VBRで映像品質を90→100にする
  ・音声
    チャンネル・・・ステレオ(2ch)
    ストリーム形式・・・LinearPCM(WAV)
    量子化ビット数・・・16bit
    ビットレートは変えたかったら適当に

出力は「ES(Video+Audio)」を選んで映像と音声を別々に出力します。
これでAT-Xのエンコと同じようにm2vとwavを読み込んでエンコするようにします。エンコ時間もDirectShowで読み込んだ場合とさほど変わりません<-これは画像サイズとかまだいろいろ試してないのですが、少し遅いかもくらい。

まだ回数こなしてないので完璧といえるか分かりませんが、ズレなくなるといいなぁ。

Re: 音ズレ

音ズレはわりとわかりにくいので難しいですね。

TME3でCMカット…のあたりで音ズレしかねない気が…
(やったことないのでただの憶測ですが…)
私はAviutlに読み込んでからCMカットしています。

No title

再生時のスプリッターにHaali Media Splitterを使っていると
最近のx264だと-sar指定してもアスペクト比を反映してくれなくて
でも、MP4Boxからparを付ければ反映される状態なんで
今はエンコ後にその作業をしてるんですが

Exのmux中にMP4Boxのコマンドを入れる方法は何かあるでしょうか?

拡張の所かと思ったんですがチャプターはわかるんですが他のコマンドを使う方法がわからなくて

Re: No title

x264guiEx.iniのMux用コマンドのところに

たとえば、拡張オプションにするなら、
mp4_muxer_cmd_ex=" -par 1=4:3 "
チャプター追加もするなら、
mp4_muxer_cmd_ex=" -chap "%chf" -par 1=4:3 "
通常のコマンドに追加してしまうなら、
mp4_muxer_cmd=" -par 1=4:3 -add "%vid" %au %ex %tc %tmp -new "%out" "
といった感じです。


自動フィールドシフト時のtc2mp4modコマンドの場合は
tc2mp4_cmd=" -i "%vid" %au -o "%out" %ex %tc -O "-par 1=4:3 %tmp " "
のようにします。 -O の中でなければなりません。


ただ、Haali Media Splitterのかわりに
x264の--sarを反映してくれる
LAVFilter(http://forum.doom9.org/showthread.php?t=156191)
を使うほうが無難な気もします…

No title

ありがとうございます
1=4:3の1の意味がまだよくわかってない(動画名の置換なのかな?)ですが無事par反映できました

LAVFilterは0.19を試した時に字幕表示のさせ方がよくわからなくて
結局みっともなくHaaliに戻ったんです;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

音声エンコードのビットレートは
x264guiEx.iniの編集のみで自由に変更できます。

x264guiEx.iniをメモ帳などで開き、

たとえば、144行目からの
preset_11=" AAC-LC 320kbps"
preset_11_prm="-lc -br 320000"
preset_11_2pass=1

とあるのを

preset_11=" AAC-LC 512kbps"
preset_11_prm="-lc -br 512000"
preset_11_2pass=1

などと書き換えてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

rigaya

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR