x264guiEx 1.00 の変更・追加機能など

x264guiEx 1.00 の 0.xx からの変更点・追加機能・注意点など




重要な注意事項



設定ファイルの互換性がなくなってしまいました。
そこで設定ファイル変換機を作ってみました。
StgConverter.exeに 0.04 ~ 0.37用設定ファイルをドラッグドロップすれば、1.00用に変換されます。
(複数ドロップできます)
ただ、音声部分の設定だけは移行できないので、注意してください。
変換されたファイルをx264guiEx_stgフォルダに放り込んでください。

iniファイルの構造変更
iniファイルを弄って使用していた方は注意してください。
新しい弄り方は、新iniファイルを覗いてくれればわかると思います。

置換文字列を変更
なんのことかというと
ステータスファイルとか、タイムコードファイルとかで
"%savefile" とすると自動的に置換されたやつのことです。
とりあえず、見やすくするために { } でくくってみました。

[]内はどのように置換されるかの具体例。
例えば
出力ファイル名 "G:\キャプチャ\ゆるゆり #10.mp4"
一時フォルダを "H:\temp"
音声一時フォルダを "S:\TEMP"
とすると

%{vidpath} … 一時動画ファイル名(フルパス)
[H:\temp\ゆるゆり #10.mp4]

%{audpath} … 一時音声ファイル名(フルパス)
[S:\TEMP\ゆるゆり #10_audio.m4a]

%{tmpdir} … 一時フォルダ名(最後の\無し)
[H:\temp]

%{tmpfile} … 一時ファイル名(フルパス・拡張子除く)
[H:\temp\ゆるゆり #10]

%{tmpname} … 一時ファイル名(ファイル名のみ・拡張子除く)
[ゆるゆり #10]

%{savpath} … 出力ファイル名(フルパス)
[G:\キャプチャ\ゆるゆり #10.mp4]

%{savfile} … 出力ファイル名(フルパス・拡張子除く)
[G:\キャプチャ\ゆるゆり #10]

%{savname} … 出力ファイル名(ファイル名のみ・拡張子除く)
[ゆるゆり #10.mp4]

%{savdir} … 出力フォルダ名(最後の\無し)
[G:\キャプチャ]

%{aviutldir} … Aviutl.exeのフォルダ名(最後の\無し)

%{chpath} … チャプターファイル名(フルパス)
[%{savfile}<chapter_appendix>]

%{tcpath} … タイムコードファイル名(フルパス)
[%{tmpfile}<tc_appendix>]

%{muxout} … muxで作成する一時ファイル名(フルパス)

1.xxからはこれらが、
・ステータスファイル
・cqmファイル
・タイムコードファイル
・追加コマンド
の4箇所で使用できます。

タイムコードファイルの指定などで %savefile.tc.txt などとしていた人は、
%{savefile}.tc.txt に変更をお願いします。




その他既存の機能の変更点/バグ修正



映像ビットレート制限解除

設定ファイル保存とプリセットの方式変更
より少ないクリック数で

タブ枚数削減・大画面化

色形式変換を変更
 - YUY2->NV12変換に変更(変換式が作りやすかったから)
 - YC48->YUV(YC圧縮)時の色差についての計算式を修正

Windows XP などの環境下で高DPI設定にすると表示が崩れる問題を修正…したつもり
うちにそのような環境がないので再現できていないが対策したつもり

・その他いろいろ(忘れた)



ご要望の反映



お待たせしました。

音声bitrate指定機能
helpに1kbps単位で設定できると書いてあるものだけ

ログ自動保存
ログウィンドウ右クリックからオンにできる

mux失敗時に、失敗したファイルで元ファイルを上書きしてしまわないよう、muxの成功・失敗の判定を改善
muxerのexitcodeによる判定を加えた

追加コマンドの情報からでも色変換関数切り替え
(CLIモードでもtff/bff/input-depth/output-cspなどにより適切に色変換関数が切り替わる)

簡易ビットレート計算機
時間は設定画面からは取得できないので手動で
簡易なので過度な期待はしないでください。




機能の追加



output-csp i444/rgbに対応
- output-csp i444 (8bit / 10bit)
- output-csp rgb (8bit)
使う人いるのかな…

音声を先にエンコードする機能追加
…それがどうした
個人的に遊んでみたいことがあって、そのために作った。
そのうちこいつで何ができるか書くかも

afs時にも残り時間・進捗表示

一時停止機能
まあ別にAviutlで止めてもいいけど、最小化できないから

ステータスバーとプログレスバー
…特に意味ないかも。なんとなく。

Win7タスクバー進捗表示
わりとおもしろい!

実行ファイルの指定の箇所でドラッグドロップ




その他



x264のロゴしょぼくなってね?
パワポで適当に作ったせい…

rigayaよ、お前の作るプロファイルは相変わらずクソなんだが…
そうかもしれません。
ぜひ好みの設定に上書きするなどしてください。



たいへんよくある質問



なんか音ズレするんだが
とりあえず、最新のHaali Media Splitterに更新したり、LAV Filter(Splitter)を導入するなり
してみてください。

アスペクト比が反映されていないようだが
ログウィンドウの渡されたオプションに--sar がある場合、x264にはきちんとsar指定を送っています。
というわけで、再生環境の更新をお勧めします。HaaliMediaSplitterの代わりにLAVFilterをインストール…


このぐらいかな…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR