x264guiEx 1.17

高速化。だけど色変換の高速化なんてエンコ全体への影響は小さいよ。

修正
・YC48(BT.601)->yuv444(8bit,BT.709)が出来なかった問題を修正。

・YC48->yuv444(10bit)のSSE4.1版のバグ修正。色成分がおかしかった。


高速化
・YC48(BT.601)->nv12/nv16/yuv444(10bit,BT.709)のSSE2/SSE4.1版をかなり高速化。BT.601->BT.709をしようとすると、SSSE3だけだとSSE2版に比べてあまり速くならないのでSSSE3版は削除。

・YC48->nv12/nv16/yuv444のSSSE3/SSE4.1版をわずかに高速化。

その他
・ログ表示の調整。

・チャプターファイルの自動削除をオンオフできるようにした。
その他の設定から。





ダウンロード>>

x264guiExの導入>




あとダウンロードのとこに色変換についてのメモを置いといた。(pdfファイル)どういう計算してるとか、その理由とか。

興味ある人はどうぞ。「ここ間違ってんぞ!」ってのがあったらぜひ指摘していただければと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

以前は#video,#audioの件でお世話になりました。

今回はアスペクト比についてのご質問です。
HDD急騰にて、再エンコードも可能な形でファイルの管理を検討しており、インターレースと解像度を維持しフィルタもかけずに必要時に再エンコードする運用をしています。
ところが、x264にて--sar x:y指定をしてもインターレス維持のオプションを指定すると、なぜかsar x:yで指定した筈の値がUnknownになってしまいます。ディスプレイ側のアスペクト比に合わせてくれるmpc等のプレイヤーでは特に問題ないのですが、WMPやPS3だと手動でズームする必要が出てしまいます。
対応策としてmp4boxから[:par x:y]のオプションにて回避可能であった為、一時的に前回教えていただいた、x264guiEx.iniにて上記を記述して対処していますが、x264guiEx側から、mp4boxへオプションを投げられ、設定を維持できる様ににして頂けるとありがたいです。お時間がある時に検討して頂けるとうれしいです。
長文すいませんでした。

No title

更新お疲れ様です。
ありがたく使わせていただいています。

[mp4box.exe の指定] だけ、相対パスだと
tc2mp4mod.exe 使用時にエラーになるようです。

それと、Escキーでダイアログを閉じられたら楽なのですが、
ご検討いただけないでしょうか?

No title

初めまして、x264guiEx愛用しております。
私もインタレ維持でエンコ時は最後にバッチでpar指定しています。
確かにオプションで渡せるとありがたいかも。
ところで、ver.1系になってからmuxの失敗がぽつぽつ起こります。
ログからコマンドラインを拾ってきて再実行すると問題なくmuxされます。
旧verではまったく失敗することがなかったのと、mp4boxを変えても改善しないので原因が分かりません。
同様の報告例などありますでしょうか?

No title

>par再指定, Escキー
了解です。やってみます。

>muxの失敗
コマンドラインからだとOKというのであれば、muxの成功判定に失敗しているのかもしれません。そこらへんを調整してみます。

こんなのもありますよ

補間なし平均 ※色変換プラグイン
http://auf.jpn.xxxxxxxx.jp/

Re: こんなのもありますよ

情報有り難うございます。
そちらも以前から参考にさせてもらっていました!

No title

YC48(Y) = 0の時 YUV(Y) = 64をとり、
YC48(Y) = 4096の時、YUV(Y)=940をとるのであれば、
直線の式
y(10bit)=Y*(940-64)/(4096-0) + 64
が変換の式じゃないかなー。

Re: No title

なるほど、もう一度考えなおしてみると、そのとおりですね。
0~4096の4097階調を64~940の877階調にというように考えてしまっていました。

ありがとうございます。
プロフィール

rigaya

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR