x264gui.auo r1745 with L-SMASH

x264 の L-SMASHとかx264audioとか便利だよね~ってわけで。
seraphy氏の 拡張 x264 出力(GUI) をx264audioとL-SMASHを組み込む改造を勝手にしてみて、とりあえずそこそこエンコードできてるので、おいておこうかなと。私の貧弱な知識&能力では大変だったが、なんとかできた。
x264gui.auo のみで CLI版の x264.exe とかはなし。ほかにビルドしてる方はいっぱいいるし。

まあ、もう長いことseraphy氏が更新されていないので、どうしても自動フィールドシフトを使いたいような私みたいな人間じゃないと使わないと思うので、需要はあんまないだろうけど。x264outとかあるし。 もし使うなら、以下を読んでください。
ってまあ、テキストファイルに書いたののコピペだけど、重要だから。



【注意点】
・自己責任で。
動くとは限りません。また、出力が正しい(?)とも限りません。
私に動画ファイルやエンコードのさほど深い知識があるわけではありません
ので、あんまり細かいことを言われても困ります。まったくわかりません。
そのため、改造版を使用する場合、そのあたりをご理解いただき、
自己責任でお願いします。
改造版の使用によるいかなる直接的・間接的・精神的ダメージを
被っても責任はとりません。


・L-SMASH + x264audioについて
内部mp4 muxerとしてL-SMASHを、音声エンコードにx264audioを利用していますが、
これらはx264の公式repogitoryではないので、不安定である可能性があります。
(…と一応、書いておきます。)
不安定なら、私の改造のせいである可能性のほうが高いです。

・CPUの制限
いろんなところでcore2最適化をかけてしまったので、
core2以降でしか動きません。(拡張命令セット SSSE3)
(追記)r1745v3以降、SSE必須に変更

・2passの制限
重要なことですが、自動フィールドシフト(afs)を有効にした場合、
「自動マルチパス」以外の方法での2-pass(およびn-pass)エンコードは
失敗します。これは afsによるdrop数が2pass目以降
事前にわかっていなければならないためです。
自動フィールドシフトを使わない場合は問題ないです。
seraphy氏は対応されていましたが、
その方法は使えなくなってしまいました。

・機能の制限
対応していないオプションがあります。
r1471以降のx264の大きな追加機能のうち
video-filter
tcfile-in, timebase
high-depth in/out
といったものには対応していません。

・x264audioのqtaacについて
QuickTimeをインストールする必要があるようです。


【ソースファイルについて】
GPLなので、とりあえず改変部のソースは同梱しました。
添付したソースと、ネット上からダウンロードできるものでビルドできます。
ビルドしたい方は頑張ってください。
めんどくさいですが。


詳しい使用法とかは同梱のテキストファイルを読んどくれ。


ダウンロード>>

GPL的にまずいことがあったようなので、一度公開停止にします。いろいろ調べて、何とかします。
たぶんlibopencore_amrnbを削除して、リビルドってことにすると思います。
すみませんでした。

というわけでopencore-amrnbなしでビルド版。
ついでにL-SMASHが更新されていたので、作り直した。
あとx264gui.iniのPS3,PSP設定を少し修正



ダウンロード>>
GPLv3のテキストにすればいいようです。
muken氏コメントありがとうございます。
次はopencore-amrnb復活かもしんない。
今はバッサリ削除しちゃったから、これで。

FAACはLGPLなのですが、LGPLに反するコードが含まれている…とかで、再配布禁止らしい。
まあ、faacって音質微妙らしいので、qtaacとかneroaacencとかのほうがよいでしょう。
というわけでfaac削除します。
たびたびすみません。

今度は新しいページに書きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

libopencore_amrnbをリンクすると、GPLはver.2ではなくver.3になります。

すみません。

ご指摘ありがとうございます。
そういえば、そうでした。
もう少しきちんと調べて、なんとかします。
申し訳ない。

No title

いや、単純に同梱しているGPL ver.2のテキストをver.3に差し替えるだけでいいと思います...
ライセンスって面倒臭いよね。

No title

ありがとうございます。

そうなのですか…
とりあえず、今いろいろバッサリやってしまったので、
amrはなしの方向で行きます。
また考えます。

いやなんかGPL調べてると、もうよくわからん…

No title

faacは再配布してはいけないそうです。

あとparse.cがcppに変わっているのにプロジェクトファイルはそのままになっていました。

Re: No title

ご指摘ありがとうございます。

修正させていただきます。
プロフィール

rigaya

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR