x264guiEx 1.29

安定性の向上。

C++/Cli関連でSTAThreadAttributeを指定。
まれにバッチ処理2番目で止まってしまう問題が解消するかもしれない。

稀にmux前にコケる問題を修正。
いろいろテストしてたら一回起こってそれ以降再現出来なかったんだけど、ここかなというのを見つけたので。v1.27で壊していたかも。



ダウンロード>>

x264guiExの導入>


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

更新お疲れ様です。ありがとうございます!ダウンロードして使用します!!

x264guiEx.conf の stg_dir

AviUtlでテストしていた時に気付いた事なのですが、x264guiEXを起動し x264guiEx.conf が生成された後にAviUtlのフォルダに変更(移動かリネーム)を行った場合、stgフォルダ参照先を存在しなくなったパスとしたまま動作する様です。 ※結果、変更先のstgファイルは参照されず、変更前のstgフォルダ(空フォルダ)を生成

Re: x264guiEx.conf の stg_dir

基本的に絶対パスで管理しているので、その動作は正常です。
Aviutlを移動したあとでもそのフォルダを参照するには、その他の設定のstgフォルダを設定するところで相対パスで指定しなおしてあげてください。
plugins\x264guiEx_stg
みたいな感じでしょうか。

Re: x264guiEx.conf の stg_dir

返答の程、ありがとうございます。
「その他の設定」の存在、完全に見逃してました。。
相対パスに変更しておきます。

No title

早速ダウンロードさせていただきました。
問題なく動いているのですが、ポップアップが表示されなくなってる?

Re: No title

その他の設定とかでポップアップ抑制にチェックは入ってなくても抑制されているということですよね…こちらではポップアップされているのですが…

Re: No title

チェックはずしてても表示されないですね・・・。
こちらの問題かもしれないので一旦導入し直してみます、失礼しました。

ポップアップについて

一応直りましたので報告しておきます。

どうやらWindows側の問題だったようで。
↓この記事の通りにしたら拡張x264guiExのほうも表示されるようになりました。
http://www.smilebanana.com/archives/2011/02/18-1835.php
弄った覚えないんだけどなぁ・・・。

Re: ポップアップについて

なるほど…そういうことでしたか。
Win高速化のようなPC高速化ソフトを使うと勝手に設定されたりします。この設定、高速化につながるとはあまり思えないんですけどね…。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

要望

x264CLIの場所を指定する時、
ファイル名が"x264*.exe"でなければいけないようです。
こういったファイル名の制限は無くせないでしょうか?

x264CLI用のフォルダを作って、その中にファイル名をr****.exe
としているのですが、ファイルを指定できなくて困りました。

30fpsが24fpsに..

一つの番組でシーンごとに24fpsと30fpsでわけてエンコするためにそれぞれバッチ登録して開始したのですが、30で登録したものまで24で出力されてしまいます。
拡張出力のバッチ登録する画面ではちゃんと29.970fpsと表示されているのに、バッチ登録後、開始すると24000/1001fpsのパラメータが渡されているようです。
また、バッチ登録せずにそのまま開始すると正しく30で出力されるので、AviUtl側の設定の問題ではないように思います。
原因がわからず困っています。
なにか回避方法があるのでしょうか?

動画の最後が真っ白に

お世話になります。

初心者の質問ですが、出力した動画の最後の部分が、なぜか、真っ白になるのですが解決法は、ありますか?
WMVで出力したときは、ちゃんと出力されます。

他にも白く画面がブロックノイズのように飛んだりします。

またエンコード時に表示されるログのようなもは、最後に消えないんですか?

よろしくお願いいたします。

No title

x264.exe指定の制限について
制限あったほうが個人的には便利なのですが、iniファイルとかいじって制限を解除する方法を考えます。

フレームレートの問題について
フレームレートはx264guiEx側でなにかいじっているわけではなく、Aviutlから値をもらってきているだけなのですが…こちらでも原因がわかりません。30fpsや24fpsの変更はどのように行なっているのでしょうか?

動画の最後が真っ白?
いまいち症状がよくわかりませんが、ブロックノイズというと再生環境などが原因なことが考えられます。
あと、ログは勝手に消えると困るので消えません。


No title

すみません、24と30fpsの問題ですが、自己解決したようです。
バッチ登録する際、切り出すシーンごとに1フレーム目が編集画面の先頭にくるように、それ以前の部分を削除してからバッチ登録することで指定したとおりのfpsで出力されるようです。
まだ一度しか確認してないですが、ひょっとして初歩ですかね……だとしたらすみません。

今回、AviUtl本体、x264、拡張Exとすべて新調したのですが、これまで使っていたAviUtl+拡張x246出力(Exではない)の組み合わせでは、24fps以外なら途中のシーンを切り出しても問題なく出力されていた(と思う…)のですが、記憶違いかな?

とりあえず、お騒がせしました。

ご回答ありがとうございます。

つまり、もとの動画の最後は、黒い画面で終わっているのが、x264で出力すると白い画面になると言うことです。

よろしくお願いいたします。

No title

>ブルーベリーさん

再生環境の問題という回答をもらっているのにそれをスルーするのはいかがなものかと。
症状からすると出来上がったMP4をQuickTimeで再生しているのではありませんか?
QuickTimeは正常なMP4でも映像が崩壊するので再生確認に使ってはいけません。
動画投稿サイトへのアップロードならFlavie、ローカル環境での再生なら
MPC-HCといったプレイヤーを使ったほうがよいでしょう。

みなさんすみません

一応再生環境もいろいろみてみたのですが、その報告をしませんで、すみませんでした。
まさかQuickTimeだとは、思いませんでした。
ためしてみます。

また何かあったらみなさんよろしくお願いいたします。

お騒がせしました。

言われたとおりでした。

お騒がせしました。
ありがとうございました。
プロフィール

rigaya

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR