Intel 2626ドライバ

vocho様より、QSVのドライバについて情報を頂いたので、調べてみました。

vocho様、情報有難うございます。




※以下ではIntelのドライババージョンを下4桁だけで表記します。
※新しいIntel Media SDK 2012 (Intel Media SDK v3.0)のAPIバージョンがv1.3という対応関係です。これまではIntel Media SDK v2.0で、そのAPIバージョンがv1.1でした。

こちら
http://www.station-drivers.com/page/intel%20graphics.htm
に2626のドライバがある。公式ではないので、試す場合は自己責任で。

といっても、私の環境(i5 2500 + Z68 + Win7 x64)では、
error_install
と怒られて、インストール出来なかった。どうやらインストーラがIvy専用みたい。

しかし、解凍したフォルダの中には明らかにSandyBridge用っぽいlibmfxhw32.dllがある。SandyBridge用とIvyBridge用にそれぞれフォルダがあり、違うファイルが入っているようだ。なんじゃこりゃ…

そこで強引にAviutlフォルダに2626ドライバのlibmfxhw32.dllをいれて、チェックさせると、一応API v1.3が使えると出る。

で、期待してエンコード開始してみると…
error2626
[error]: invalid video parameters
あちゃ~

というわけで、

いまんとこハードウェアエンコでAPI v1.3で動かせてはいない。

これはインストールの問題(インストーラを使ったフルインストールができていない)なのか、あちら(Intel)の問題なのか、こちら(QSVEnc)の問題なのか、まだわからない。実験に使ったQSVEnc 1.00(仮)は、API v1.3のソフトウェアエンコでは問題なく動くようになってきているので、たぶんフルインストールできてないせいだと思うけど…

ただ2626ドライバはSandyBridgeでもAPI v1.3対応のようだ。SandyBridgeでもAPI v1.3が使えるんじゃないかと期待できる。個人的にはIvyBridgeはスルーしてAVX2の載るHaswellに期待したいところ。

ちなみにIntel Media SDK 2012に含まれるsample_encodeをそのまま動かしてみたが、インタレ保持エンコでフレーム数が倍になるのはそのままだったorz

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Intel TSX

いつも更新お疲れさまです。

HaswellといえばIntel TSXも注目されてますね。
AVX2もあるし、wktkしながら待ってます。
エンコがどれくらい速くなるのか楽しみ。

Re: Intel TSX

たしかに、いろいろとHaswellは楽しみです。
マザーボードも買い換えのようですが、それもそれで楽しいかと。
2013年春の予定通りに出て欲しいですね。

…先は長い…

インストール方法

解析お疲れ様です。
私の環境はi3-2100 + H61 + Win7 x64ですが、Graphics\kit41813.infを少し編集することでインストールできました。
編集は[IntelGfx.NTamd64.6.0]から13行ほどをコメントからはずすだけです。

No title

2626をインストールしてみたところ拡張QSV出力でエンコード出来ました.

auo [info]: Intel iGPU ID 2nd GPU
auo [info]: Media SDK impl QuickSyncVideo (hardware encoder)
auo [info]: Media SDK version 1.3

と表示されています.
CPUはi7 2700kです.
SS: https://skydrive.live.com/redir.aspx?cid=5fefaec438258885&resid=5FEFAEC438258885!153&parid=5FEFAEC438258885!133&authkey=!AMcndeGK7fN8kPk

No title

おお、インストール出来ました。
またまたありがとうございます。

が、現状なんかあちこち変なところがあります。今後色々いじってv1.3対応版を出したいです。

インタレ保持エンコで倍に見えるのは

PAFFだからです。
フレームがフィールドピクチャーに分離されるので「ピクチャー数で数える」と倍フレームに見えます。
きっちりとストリーム解析しないと正しいフレーム数は取得できないです。

っていうか、HWエンコーダーでMBAFFなものって見たことが無いです。やっぱり実装が面倒だからですかねぇ。

Re: インタレ保持エンコで倍に見えるのは

うーん、なるほど。
まあPAFFのほうが簡単なのは明らかですし、
Intelはインタレにはあんまやる気ないんだろうな…

とりあえず、mp4boxには倍フレームレートとして与えてしまったほうがいいのかもですね。

パイプ出力の要望(QSVencC)

QSVencCで、"-i -" "-o -"の動作について要望なのですが、
"-i -"でのパイプ入力と同じように、 "-o -"でもパイプ出力できるでしょうか?
DLNAサーバーのリアルタイムエンコードに使えないかと考えていまして…。
実装が簡単そうであれば検討をしていただければありがたいです。

Re: パイプ出力の要望(QSVencC)

了解です。
"-"のときにstdout(標準出力)に出せばいいだけのはずなので、わりと簡単にできそうです。

Re:Re: パイプ出力の要望(QSVencC)

ありがとうございます!次バージョンを期待して待ってます。
プロフィール

rigaya

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR