x264guiEx 1.68

要望の反映。

・エンコ前後バッチ処理を最小化で実行する設定を追加。
その他の設定から。




ダウンロード>>

x264guiExの導入>


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

要望

要望です。
キーフレームを対応する場合に、キーフレームリストの出力がほしいです。検討お願いします。

No title

こんにちは。いつもRigayaさんのツールにはお世話になっております。
今回2Pass目で必ず失敗するので何が悪いのかわからず書き込ませていただきました。

x264へはこのように指定しております。
--bitrate 1765 --pass 3 --stats "C:\Users\Aki\Desktop\Programmes\AviUtl1\x264.stats" --colormatrix bt709 --colorprim bt709 --transfer bt709 --input-range pc --sar 3:4 --level 4 --threads 8 --lookahead-threads 8
要するに720pの動画を自動マルチパス、アスペクト比4:3でエンコードしたいということなのです(ソースがSD画質の4:3であるため)。
しかし短い数分の動画なら正常に行えるのですが25分ほどの動画にしますとかならず2Pass目で
「不正なパラメータが渡された可能性があります」
と表示されエンコードが失敗してしまいます。
--1passの時の.statsファイルと--3passの時の.statsファイルは同じ場所に存在してますが必ずx264がクラッシュするか「不正なパラメータ~」と言われ終了してしまいます。

完走するにはどのようにすればよろしいかご教示頂けないでしょうか?

環境依存なんですかね;

Aviutlを1から入れ直し、x264.exeも本家(x264.nl)から最新を入れても以下のlogを吐いて終了します。
(かなりの長文失礼します。)

auo [info]: converting YUY2 -> nv12p, using SSE2
auo [info]: x264 version: 0.129.2245 bc13772 --bit-depth=8 --chroma-format=all
auo [info]: x264 options...
--preset slow --profile high10 --bitrate 1600 --pass 1 --stats
"C:\Users\Aki\Desktop\aviutl\plugins\x264guiEx_stg\default.stg" --qcomp 0.7 --vbv-bufsize 25000 --vbv-maxrate 25000 --keyint
300 --min-keyint 4 --b-pyramid none --ref 3 --weightp 0 --no-fast-pskip --no-dct-decimate --colormatrix bt709 --colorprim
bt709 --transfer bt709 --level 4.2 --frames 47214 --input-res 960x720 --input-csp nv12 --fps 30000/1001 -o
"C:\Users\Aki\Desktop\test.mp4" "-"
raw [info]: 960x720p 0:0 @ 30000/1001 fps (cfr)
x264 [info]: using cpu capabilities: MMX2 SSE2Fast SSSE3 FastShuffle SSE4.2 AVX
x264 [info]: profile Main, level 4.2
x264 [info]: frame I:275 Avg QP:19.37 size: 57917
x264 [info]: frame P:16780 Avg QP:20.73 size: 14688
x264 [info]: frame B:30159 Avg QP:23.30 size: 1621
x264 [info]: consecutive B-frames: 0.9% 17.0% 74.9% 7.3%
x264 [info]: mb I I16..4: 17.9% 0.0% 82.1%
x264 [info]: mb P I16..4: 8.0% 0.0% 0.0% P16..4: 67.8% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% skip:24.2%
x264 [info]: mb B I16..4: 0.5% 0.0% 0.0% B16..8: 9.8% 0.0% 0.0% direct: 6.0% skip:83.7% L0:20.9% L1:49.9% BI:29.2%
x264 [info]: final ratefactor: 20.51
x264 [info]: direct mvs spatial:86.9% temporal:13.1%
x264 [info]: coded y,uvDC,uvAC intra: 75.8% 49.2% 9.1% inter: 18.4% 7.5% 0.4%
x264 [info]: i16 v,h,dc,p: 47% 19% 25% 10%
x264 [info]: i4 v,h,dc,ddl,ddr,vr,hd,vl,hu: 37% 15% 8% 6% 6% 9% 5% 9% 5%
x264 [info]: i8c dc,h,v,p: 48% 17% 30% 5%
x264 [info]: kb/s:1580.69

encoded 47214 frames, 110.93 fps, 1580.69 kb/s
auo [info]: x264エンコード時間 : 0時間 7分 5.7秒


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[C:\Users\***\Desktop\test.mp4] (2 / 2 pass)
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
auo [info]: converting YUY2 -> nv12p, using SSE2
auo [info]: x264 version: 0.129.2245 bc13772 --bit-depth=8 --chroma-format=all
auo [info]: x264 options...
--preset slow --profile high10 --bitrate 1600 --pass 3 --stats
"C:\Users\Aki\Desktop\aviutl\plugins\x264guiEx_stg\default.stg" --qcomp 0.7 --vbv-bufsize 25000 --vbv-maxrate 25000 --keyint
300 --min-keyint 4 --b-pyramid none --ref 3 --weightp 0 --no-fast-pskip --no-dct-decimate --colormatrix bt709 --colorprim
bt709 --transfer bt709 --level 4.2 --frames 47214 --input-res 960x720 --input-csp nv12 --fps 30000/1001 -o
"C:\Users\Aki\Desktop\test.mp4" "-"
raw [info]: 960x720p 0:0 @ 30000/1001 fps (cfr)
x264 [info]: using cpu capabilities: MMX2 SSE2Fast SSSE3 FastShuffle SSE4.2 AVX
x264 [info]: profile High, level 4.2
auo [error]: x264が予期せず途中終了しました。x264に不正なパラメータ(オプション)が渡された可能性があります。
auo [info]: x264エンコード時間 : 0時間 0分46.0秒
auo [info]: 総エンコード時間 : 0時間 7分52.1秒

不具合の可能性も無きにしも非ず(可能性は限りなく低いと思いますが)と思い後出しですがlogを投稿させていただきました。

また、完走した条件でエンコードを行ったところ上のlogを吐いてしまい完走できなくなりました。

非情に恐縮ですがご指南いただけたら幸いです。

No title

>37vema34様
これは設定画面の拡張設定タブにある「Aviutlのキーフレーム設定検出を行う」にチェックを入れた場合に、取得したキーフレームのリストを残して欲しい、ということでよろしいのでしょうか?

>あおい様
詳細なログありがとうございます。

こちらでもほぼ同様の設定を再現し、エンコードを試してみたのですが、再現しません…。今のところ、2pass目でいきなり落ちる…というのがどういう原因なのかわからないです。申し訳ありません。

同じ設定でもうまく行ったり行かなかったり…というのが特に謎ですね…うーん。

返答ありがとうございます。

返答ありがとうございます。
うーん原因が特定できないのですか…。残念です…

ただ昨日までは問題なく普通にエンコードできていたのです。
私はAviutlを合計5つほどコピーをとり並列でアップコンバートしたりしてましたのでエンコードできなくとも当時の環境は再現可能でした。
ですからメインのAviutlではなくサブのAviutlでも試した結果同様のエラーでエンコードが止まる、という奇怪な状況になっています。

ただ昨日の時点でしたことといえば
・BIOSのアップデート及びQSVに向けての設定変更
・QSVEncでのエンコード
・QSVの為にインストールしたMedia SDK
・アンチウイルスソフトの再インストール
といったことしかしておらず(Windows Updatesすらかけてないです)これといってトリガーになるポイントはないんですよね。
考えられるとするならBIOSのアップデート…かな(汗)という程度で何が何やらさっぱり…。

イベントログを見るとどうもx264.exeがこっそりとAPPCRASH起こしてました。

BIOSのアップデートでx264が落ちるとも考えられないですし…、そもそもBIOSのダウンデートはリスクが高いので戻したくても戻せないんですね。
Media SDKをアンインストールしたので、再度走査させてます。
成功した場合こちらに再度ログを投稿させていただきます。

完走したのでログを…

返信かいてたら完走しました(苦笑)
とりあえず自分がやったこと(参考になるか不明ですが)、それからログを投稿させていただきます。

--------------------------------------------------------------------------------------------------
[C:\Users\Aki\Desktop\test.mp4] (1 / 2 pass)
--------------------------------------------------------------------------------------------------
auo [info]: converting YUY2 -> nv12p, using SSE2
auo [info]: arguments passed...
--profile high10 --bitrate 1600 --pass 1 --stats
"C:\Users\Aki\Desktop\aviutl\plugins\x264guiEx_stg\default.stg" --colormatrix bt709 --colorprim bt709
--transfer bt709 --input-range pc --level 4.2 --frames 47214 --input-res 960x720 --input-csp nv12 --fps
30000/1001 -o "C:\Users\Aki\Desktop\test.mp4" "-"
raw [info]: 960x720p 0:0 @ 30000/1001 fps (cfr)
x264 [info]: using cpu capabilities: MMX2 SSE2Fast SSSE3 FastShuffle SSE4.2 AVX
x264 [info]: profile Main, level 4.2
x264 [info]: frame I:309 Avg QP:19.97 size: 60487
x264 [info]: frame P:14361 Avg QP:21.27 size: 16626
x264 [info]: frame B:32544 Avg QP:24.66 size: 1627
x264 [info]: consecutive B-frames: 1.8% 8.5% 30.9% 58.7%
x264 [info]: mb I I16..4: 23.1% 0.0% 76.9%
x264 [info]: mb P I16..4: 8.4% 0.0% 0.0% P16..4: 66.4% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% skip:25.1%
x264 [info]: mb B I16..4: 0.4% 0.0% 0.0% B16..8: 10.2% 0.0% 0.0% direct: 5.5% skip:83.9% L0:22.8% L1:48.1% BI:29.1%
x264 [info]: final ratefactor: 20.22
x264 [info]: coded y,uvDC,uvAC intra: 59.1% 46.2% 8.6% inter: 12.6% 6.4% 0.0%
x264 [info]: i16 v,h,dc,p: 48% 20% 23% 9%
x264 [info]: i4 v,h,dc,ddl,ddr,vr,hd,vl,hu: 37% 15% 9% 6% 6% 9% 5% 9% 5%
x264 [info]: i8c dc,h,v,p: 48% 17% 29% 5%
x264 [info]: Weighted P-Frames: Y:3.5% UV:3.1%
x264 [info]: kb/s:1576.32

encoded 47214 frames, 110.16 fps, 1576.32 kb/s
auo [info]: x264エンコード時間 : 0時間 7分 8.7秒


--------------------------------------------------------------------------------------------------
[C:\Users\Aki\Desktop\test.mp4] (2 / 2 pass)
--------------------------------------------------------------------------------------------------
auo [info]: converting YUY2 -> nv12p, using SSE2
auo [info]: arguments passed...
--profile high10 --bitrate 1600 --pass 3 --stats
"C:\Users\Aki\Desktop\aviutl\plugins\x264guiEx_stg\default.stg" --colormatrix bt709 --colorprim bt709
--transfer bt709 --input-range pc --level 4.2 --frames 47214 --input-res 960x720 --input-csp nv12 --fps
30000/1001 -o "C:\Users\Aki\Desktop\test.mp4" "-"
raw [info]: 960x720p 0:0 @ 30000/1001 fps (cfr)
x264 [info]: using cpu capabilities: MMX2 SSE2Fast SSSE3 FastShuffle SSE4.2 AVX
x264 [info]: profile High, level 4.2
x264 [info]: frame I:309 Avg QP:20.71 size: 55500
x264 [info]: frame P:14361 Avg QP:21.81 size: 15765
x264 [info]: frame B:32544 Avg QP:24.93 size: 2196
x264 [info]: consecutive B-frames: 1.8% 8.5% 30.9% 58.7%
x264 [info]: mb I I16..4: 8.4% 68.6% 23.0%
x264 [info]: mb P I16..4: 0.8% 2.9% 0.6% P16..4: 41.7% 18.5% 11.3% 0.0% 0.0% skip:24.3%
x264 [info]: mb B I16..4: 0.0% 0.1% 0.0% B16..8: 32.3% 1.9% 0.4% direct: 0.8% skip:64.6% L0:34.2% L1:59.3% BI: 6.5%
x264 [info]: 8x8 transform intra:68.5% inter:73.7%
x264 [info]: coded y,uvDC,uvAC intra: 75.9% 66.7% 19.3% inter: 14.4% 12.9% 0.1%
x264 [info]: i16 v,h,dc,p: 49% 21% 4% 26%
x264 [info]: i8 v,h,dc,ddl,ddr,vr,hd,vl,hu: 30% 13% 12% 5% 7% 11% 6% 10% 7%
x264 [info]: i4 v,h,dc,ddl,ddr,vr,hd,vl,hu: 41% 10% 8% 5% 6% 12% 5% 10% 3%
x264 [info]: i8c dc,h,v,p: 45% 18% 27% 10%
x264 [info]: Weighted P-Frames: Y:3.5% UV:3.1%
x264 [info]: ref P L0: 55.1% 15.7% 22.3% 6.8% 0.0%
x264 [info]: ref B L0: 85.8% 12.0% 2.3%
x264 [info]: ref B L1: 95.4% 4.6%
x264 [info]: kb/s:1599.74

encoded 47214 frames, 86.50 fps, 1599.74 kb/s
auo [info]: x264エンコード時間 : 0時間 9分 7.4秒
auo [info]: NeroAacEnc で音声エンコードを行います。 AAC-LC ビットレート指定, 192kbps
auo [warning]: 指定されたmux用一時ドライブ "C:\" が存在しません。一時フォルダ指定を解除しました。
auo [info]: mp4box でmuxを行います。映像: on, 音声: on, tc:off, 拡張モード:なし
auo [info]: 総エンコード時間 : 0時間16分46.2秒

2013年1月19日 0時58分 エンコード終了
-------------------------------------------------------------------------------------

前回からの変更点など:
・BIOSのCPU Vcoreの値を固定値からAutoに変更
・QSVEnc用にインストールしたMedia SDKとそれと関連するもののアンインストール

前回失敗したのに今回成功するまでの共通点(あまり関係ないかと思いますが):
・VirtuMVPの設定からAviutlを削除とVirtuMVPの無効化(アンインストールはしていません)
・フィルターすべて無効
・x264guiEx ver.1.50 (前回完走したものからの移植)
・x264.exe File ver:0.125.2208.0{製品Ver.0.125.2208.d9d2288}(同上)

これくらいですかね…。
よく考えたら最新のx264guiEXじゃないのに投稿してる…
すみません(汗)
別のファイルで再度x264もguiEXも最新にして試してみます。役に立たないかもしれないですが結果とログを投稿します(汗)

Re: 完走したのでログを…

2pass目は負荷の立ち上がりが急ですから、電圧不足…かもしれないなあ、と思います。

以前の固定値から1~2段ぐらい電圧(CPU VCore)を上げるか、動作周波数を下げるかしてみるといいかもしれないです。

完走するようになりました。

CPU Vcoreをとりあえず一旦もとの固定値にもどしてみたところ難なく2Pass目も完走するようになりましたorz

よくよく考えるとBIOSアップデートをした後でも完走はしていたんですよね(設定値はいじらず数値を確認のみ)。不安定感はありましたけど。
余計謎ですね(汗)

今回は
・x264guiのほうで「自動シフトフィールドを使用する」にチェックを入れる
・アップコンバートに使用するフィルターなど適用
・x264guiとx264.exeともに最新
・正常に動作していたAviutlのものからも完走

など昨日(2013/1/18時点)とは打って変わって逆の結果となりました…。
x264の機嫌でも悪かったのかと(汗)

電圧不足というご意見なのですが、完走しなかったときの共通点は2Pass目で落ちるというところのみで落ちる時間はバラバラでした。
ログでは一分行かずに落ちてますが、落ちるときは2分だったり6分(変換手前まで落ちないことも)だったりしたので、原因がそれなのかというのはわからないです;
また同じ症状があれば一旦Vcoreの数値を見直してみるのがいいかもしれないですね。

ログは投稿したものと同じでした。(エンコード時間がちょこっと違う程度)

長くなりましたがありがとうございました。

Re: 完走するようになりました。

>落ちる時間はバラバラでした
ますますCPU Vcoreが原因な気がします…。というのも昔わたしも電圧を適当に設定したら、エンコ開始後時間バラバラでたまにx264が落ちたりしました。

BIOSを更新すると必要な電圧なども微妙に変わるのかもしれませんね。
プロフィール

rigaya

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR