x264guiExでBlu-ray用出力

x264guiExでBlu-ray用に出力する方法について。

あと、x264guiEx 1.70v2でBlu-ray出力用プロファイルを追加。

TMSR4 (TMPGEnc MPEG Smart Renderer 4)を使う簡単な方法と、tsMuxeR + ImgBurnな方法と、両方書いておく。

ここでそのうち書くよ、と言っていた内容。

まず、x264でBluray出力するために必要な設定はこんな感じ。

--colormatrix bt709 --colorprim bt709 --transfer bt709 --aud --nal-hrd vbr --bluray-compat --weightp 1以下 --b-pyramid strict --keyint 24(プログレッシブ) or 30(インターレース) --ref 4以下 --level 4.1 --slices 4 --vbv-bufsize 30000以下 --vbv-maxrate 25000以下

これをベースにいろいろ他の設定をする。

最大ビットレート・VBVバッファサイズについては、いろいろあるみたいだけど、とりあえずこんなもんでいいと思う。



TMSR4でBDMV/BDAV作成



今回試したのは、上の条件を満たした設定で、

1440x1080i 29.97fps SAR=4:3
音声 AC3

で出力。

ほかにも、
・1440x1080p 23.976fps SAR=4:3
・1920x1080i 29.970fps SAR=1:1
・1920x1080p 23.976fps SAR=1:1
なども試したが、いずれも問題なかった。

TMSR4のBDAV/BDMV出力ではAAC音声はAC3に再エンコードされるようなので、最初からAC3にエンコードしておいた。BDMVはAAC非対応だけど、BDAVはAACに対応していた気がするが…?

AC3エンコーダはffmpegのものを使用。ffmpegはあべちん様がビルドしてくださっている

エンコード例
tmsr4_20_x264
クリックで拡大

TMSR4を使用する場合、普通にmp4で出力し、エンコード後のファイルをTMSR4に読ませると、さっきの条件を満たせていれば、BDMV / BDAV / AVCHDいずれでも出力可能となる。

tmsr4_16_x264

出力設定で今回はBDAVを選択。

tmsr4_18_x264

出力完了後BDに書き込んでくれる。ちなみにBDAVに追記していくことも当然可能。

tmsr4_17_x264

作成したBDは無事DIGAで再生できた。




tsMuxeR + ImgBurnでBDMV作成



全部フリーでやろうとする場合はこちらの方法を使う。tsMuxeR GUIにさっき出力したファイルをドラッグ&ドロップし、Bluray出力を選択、出力先フォルダを指定するだけ。

tsmuxer_x264
クリックで拡大

あとは、Start Muxingをクリックし、出来上がったフォルダをImgBurnでBDに書き込む。

imgburn_x264_bluray

このとき、ファイルシステムをUDF、UDFリビジョンを2.50に設定する。書き込めれば完了。



x264guiEx 1.70v2



Bluray出力用プリセットの追加。auo > x264guiEx_stgフォルダのBlurayに入れといた。インタレ保持用と、プログレッシブ用の2種。



ダウンロード>>

x264guiExの導入>



それから、tsMuxeRを使った流れは、x264guiExのエンコ後バッチ処理(muxタブ)を使って、tsMuxeR → ImgBurnで書き込みまで自動化できる。

その参考バッチファイルをこちらに

パスの設定とか、fpsとかは自分で調整する必要があると思うけども、参考になればと。



その他x264guiExに関する記事のまとめとか。
x264guiExの導入>


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

参考になりました。
実は自分でも調べてTMSR4が受け付ける「Blu-ray互換インタレ保持(仮)」というプロファイルを作っていたのですが、weightbとピラミッド参照はよく分からなくて切っていました;
これで(仮)が外せますw

No title

TMSR4でBDAVを作る時AACを使えますよ
元のTSファイルのAACならOKだけどfakewavなどを使うと再エンコードされます
AACにCRCが付いてないのが問題みたい?
あとTSMR4の公式ページにちゃんとスマレン条件(ビットレート, バッファサイズ, 最大GOP長など)が書いてるのでそれに合わせたほうがいいんじゃないでしょうか

No title

>shakunin様
weightp, b-pyramid辺りのパラメータはx264のアップデートで大丈夫になったらしく、情報が入り乱れてる感がありますね。

>ta様
AAC、大丈夫な時もあるんですか…むー。

最大GOP長はきちんと24に合わせています。
23.976/24fps時 15Mbps未満 最大48フレーム/15Mbps以上 最大24フレームとあります。

最大ビットレートやバッファサイズは、規定値以下ならそんなにしっかり合わせる必要のあるパラメータではないと思いますが、記事の必要条件は修正しておきました。

情報有りがとうございます。

No title

今のままでも問題ないですが最大GOP長はインターレースでは30のようです
あと今回は関係ないですがサイズによって最大参照フレーム枚数が違うのがいやらしいですね

プロファイル試してみます

プロファイルありがとうございます。
待ってました!
まだ試していませんが,今度試して報告します。

x264 blu-ray encoding guide

ご存知だと思いますが、x264.nl に設定ガイドがありますよ

x264 blu-ray encoding guide
ttps://sites.google.com/site/x264bluray/

・MP4コンテナに対応させる場合は--open-gop はつけない。
・AVCHDに対応させる場合はMAX24(25?)Mbps以下VBV15000以下
・BDAVはMAX25(24以下?)Mbps以下VBV30000以下
・BDMVはガイドの通り

--b-pyramid strict にすることと、インターレースの場合--weightp 0 にすることに注意する以外特に気にする設定は無いと思います。

あと、29.97fpsインターレースの場合--keyint 30です。
ビットレートとVBVバッファの条件次第では60までOKの場合も?・・・。

Re: x264 blu-ray encoding guide

そこも参考にしたのですが、他をみるといろいろ書いてあったので、わりと小さめにしていました。

29.97インタレは--keyint 30だということですので、そのあたり、プリセットを変更しました。

No title

Bフレームの最大連続数の制限はありますか?

Re: No title

Bフレームの最大連続数は3までとなります。

TMSR4のAACですが、MPEG-2 AACであれば再エンコード不要です。放送波でもMPEG-4 AACでなくMPEG-2 AACが使われているからではないかと。

Re: タイトルなし

なるほど…そこの違いが原因なのですね。教えてくださりありがとうございます。
プロフィール

rigaya

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR