x265で軽くテスト、さすがはH.265/HEVC

のんびりポケモンをやりつつ、x265も軽くテスト。

H.265/HEVC、わりとすごいかもしれない? x265の今後に期待。

エンコードする前にやったこと



・コマンドいじってテストするの嫌いなのでguiExを改造したGUIを作ってAviutlとつなげた。まだバグだらけだけどひとまず動く。

・現状のx265が標準入力を受け取れないので、input\yuv.cppだけいじってstdin専用にした(←適当すぎ)。まあテスト用なんでそれでいいでしょう。

・muxerはL-SMASHで(rev778)。

・デコーダの準備。まだLAV Filtersとかには入ってないのかな…ということで、muken様のlibav + L-SMASH WorksでAviutlをメディアプレイヤーに。

結局AviutlでエンコードしてAviutlで再生。



x265、現状どうなの?



まだまだ開発段階で、x264のようないろんな機能はさすがにまだない。

オプションにないものの一例としては、
・crfモード / 2passモード
・シーンチェンジ?
・AQ
・avs読み
・標準入力読み(パイプ)
・mp4 / mkv 出力

などまあ、いろいろ。

まあコンテナ(mp4,mkv)とかに入らないのは、どうせguiEx側で自動処理するので関係ないけど…とにかくcrfが欲しいな…と思う。



エンコード比較



環境
Win7 x64
Core i7 4770K (4C/8T @ 4.0GHz)
DDR3-2600 2ch, 16GB, 10-12-12-31-2
AsRock Z87 Extreme4

x265 8bit, x64 0.4.1+163 入力改造版
x264 8bit, x64 rev2358 POP氏ビルド
Aviutl 1.00
L-SMASH rev778

ソース
この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY オープニングムービー(Downloadできるやつ)
VC-1, 1280x720p, 30.00fps, 3140frmaes, 約1分45秒, 70.5MB

設定はすべてQP指定で比較。
x265 (低速)
--qp 26 --keyint 300 --b-adapt 2 --frame-threads 5

x265 (高速)
--qp 26 --keyint 300 --b-adapt 2 --frame-threads 5 --tu-intra-depth 1 --tu-inter-depth 1 --me 2 --subme 3 --rd 0

x264
--preset slower --qp 28 --keyint 300 --ref 4



ビットレート



ビットレートは1550kbps前後に統一。QP指定なのであまり綺麗に揃えられない。

20131013_x265_test_bitrate



エンコード速度



x265 (低速) 1.02 fps
20131013_x265_test_very_slow

遅い…1分45秒に50分ってどんだけ…。


x265 (高速) 6.74 fps
20131013_x265_test_fast

設定次第ではこんなに速くなる。めっちゃ速いぜい(笑)

…いや、普通に考えれば別に速くはないんだけどね。というかこれでも普通に遅い。

約7分、まあまあな速度。たぶん設定次第でまだ軽くできる。


x264 (2pass目) 52.65 fps
20131013_x264qp

速い。




画質比較 (1721frame目) (フレーム番号は"1"から数えてます)




オリジナル
1721_original_s


x265 (低速) 1497kbps
かなり綺麗。髪のグラデーションとか、背景のテクスチャも綺麗に再現出来てる。
1721_x265_01_s


x265 (高速) 1576kbps
上と比べるとすこし荒れ気味。
1721_x265_03_s


x264 1567kbps
背景のテクスチャとか少し潰れてるし、全体としても荒れ気味。
1721_x264_qp_s


画質比較 (2127frame目) (フレーム番号は"1"から数えてます)



オリジナル
2127_original_s


x265 (低速) 1497kbps
すこしボケたりシて入るものの、比較的綺麗。
2127_x265_01s

x265 (高速) 1576kbps
上よりはやや荒い。左中央の髪が重なるところとかにノイズとか。
2127_x265_03s


x264 1567kbps
左中央の髪が重なるところとかにノイズが気持ち悪い…。ほかもボケたりしてる。
2127_x264_qp_s



ざっと見たけど、x265のH.265/HEVCエンコードは、同じ容量でx264を上回る、とはっきり確認できる画質になっていて、画質の点ではさすが次世代の規格、と言えるものになっていると思う。いやほんと、「すごい!」と思える画質。公称「対AVC比 2倍の圧縮率」は、そこまで行ってるかはともかくとして伊達じゃない。

現状はいろいろ環境も整っていないけども、今後、機能の追加や高速化されていけばいいな、と思う。

muken氏が「デコードはさほど重くないよ」とつぶやいていたように、デコードはそんなに重くないのだけど、いかんせんエンコードはまだ全然遅い…。

1280x720なのに1fpsとか、昔、遅かった頃のx264を使ってPentium M 1.60GHzでエンコードしてたのを思い出した…。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

テストありがとうございました。

恐れ入りますが、rigayaさんが改修したinput\yuv.cppもしくはそのパッチを頂けますか?パイプが使えると大変助かります(しかもyuv rawはどう考えてもあまり使われていません)ので、ぜひお願い致します。

Re: No title

わかりました。

おいておきます。(input_x264.zip)
http://cid-6bdd4375ac8933c6.office.live.com/browse.aspx/test

変更した input\yuv.h, input\yuv.cpp の2ファイルです。

・--frame-skipはたぶん効きません。
・--frameなしだと残り時間がおかしい。

という問題ありですが、テスト用なので勘弁して下さい。エンコードには問題ないはずです。

Re: Re: No title

ありがとうございました。問題なく使っております。

No title

気のせいかもしれませんが、拡張QSV出力でフォントの変更が保存されない気が・・・

Re: No title

報告ありがとうございます。ただ、こちらでも確認したところ、問題無さそうなのですが…(QSVEnc 1.10)。

フォントの変更は、ログウィンドウと設定画面、ふたつ別々に設定・保存できますが、反映されないのはどちらのほうか、さらなる調査のため教えていただけないでしょうか。

Re: Re: No title

ログウィンドウの表示フォントです。
間違えてMS ゴシックの太字 斜体にしてしまったので標準に戻そうとしたら戻らなくなってしまいました。
普通のx264の方でもフォントが変わらなかったりします。

Re: Re: Re: No title

教えていただきありがとうございます。仰るとおり、斜体が戻りません…。すみません。

原因を調べて修正します。

暫定的な斜体の解除方法としては、QSVEnc.auo(x264guiEx.auo)と同じフォルダにあるQSVEnc.conf(x264guiEx.conf)をテキストエディタで開いて、

log_font_style=x (xは数字)

となっている一行を削除していただければと思います。お手数かけてすみません。

Re: Re: Re: Re: No title

まさか不具合があるとは思ってなかったのでびっくりしました・・・。
対応ありがとうございます。
プロフィール

rigaya

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR