VCEEnc 0.02

めちゃくちゃ久しぶりだし、使ってる人いるかわからないけど、更新。

細かく機能追加。大きいのとしては自動フィールドシフト対応とか。

こんなかんじで、高速化版afs+10とのくみあわせで、60fps弱の速度が出る。どのみちfullHDでは60fps強ぐらいしか出ないので、そこそこいい感じ?

環境
Win7 x64
Core i7 4770K @ 4.0GHz
DDR3-2600, 2ch, 16GB
Asrock Z87 Extreme4
Radeon HD 7770

Aviutl 1.00
m2v.aui
自動フィールドシフト高速化版(afs)+10 (AVX2対応)
リサイズフィルタ(AVX2対応版) 1440x1080→1920x1080
VCEEnc 0.02

にゃんぱす~ OP 1分30秒 (1440x1080i)

VCEEnc_0_02

続きに更新の詳細。といってもたいしたことはないけど。

・自動フィールドシフト対応。
今回の一番大きな更新。使うときは、拡張タブの自動フィールドシフト対応にチェックを入れる。

VCEはインタレ非対応だし、自動フィールドシフトも使えたほうがいいかなと。もともとVCEの速度はQSVと比べると速くないので、自動フィールドシフトも高速化版ならさほどペナルティにならないと思う。


・簡易インストーラを更新
 - Windows 8.1に対応したつもり
   (x264guiExのと同様、詳しくはこちら)
- アップデートの際にプリセットを上書き更新するかを選択できるようにした。


・x264guiEx 2.03までの更新を反映。
- ログウィンドウの位置を保存するようにした。

- 高Dpi設定時の表示の崩れを修正。

- エンコード開始時にクラッシュする可能性があるのを修正。

- エンコ前後バッチ処理を最小化で実行する設定を追加。

- 出力ファイルの種類のデフォルトを変更できるようにした。

- FAW half size mix モード対応。

- mux時にディスクの空き容量の取得に失敗した場合でも、警告を出して続行するようにした。

- 設定画面で「デフォルト」をクリックした時の挙動を修正。

「デフォルト」をクリックしたあと、「キャンセル」してもキャンセルされていなかった。

- ログウィンドウで出力ファイル名を右クリックから
「動画を再生」「動画のあるフォルダを開く」機能を追加。

- 変更したフォントの(標準⇔斜体)が保存されない問題を修正。



VCEEnc ダウンロード>>



主目的は、他の出力プラグインと足並み合わせておこう、ということ。更新を反映、というのもすべて手作業でコピペとかで反映するので、更新がたまりすぎると面倒になってきてしまう。

VCE自体にはそんなに進展はないと思う。まあGPU自体が28nmにとどまり続け、7000番台でストップしていて(リネーム版は出てるけど)、「20nmはよ」という状況なので、機能が追加されるはずもないのだけど。

あとざっと見た感じドキュメント等にも進展はない。

もっとも、VCEを使うなら、素直にQSVを使ったほうがいいような…

QSVならCQPにしろ、Lookaheadにしろ、画質もよくかつ高速なだけでなく、高速なフィルタ類もかけられるし。QSV-VPPのインタレ解除は、24fps化は全く使えないけど、30fpsへの解除・60fpsへの解除は十分使えるし。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

AMD Media SDK v1.0 beta

AMD Media SDK v1.0 betaでHEVCが入るようなので期待してますw

Re: AMD Media SDK v1.0 beta

おお、Media SDK、いろいろ強化されてるようですね。特にエンコ前のフィルタリングなどが強化された感じで面白そうです。

HEVCはどうなんでしょう…HEVCは全くGPU向きではなさそうなのでハードウェア回路とか載るんでしょうか…。

No title

使ってますよ~w
重宝してます

元映像が1920*1080だと60fps超えますけど
1440*1080のだとリサイズが入るせいか11fpsくらいになっちゃいます

CPUはPhenomIIなんですけれども、これは仕方ないんですかねぇ

Re: No title

ハードウェアエンコの場合、やはりフィルタをかけてしまうとその速度が生かせない…みたいなことになってしまいがちですね。

でも、リサイズで重くなるのは、リサイズを何でやるかにもよるかもしれません。nilpoさんのリサイズフィルタ(http://nilposoft.info/aviutl-plugin/)ですと、非常に高速だと思いますが…。

No title

返信ありがとうございます
極端に速度が遅くなっていたのはデコードに時間がかかっていたためでした
指摘を受けて色々と設定を見直すうちにそこに辿り着き
教えていただいたリサイズのプラグインを用いることで
30fpsくらいにまでは到達出来ました

どうもありがとうございます(´▽`)

HSAとVCE2

HEVC対応はHSAで!とAMD自身が言っているので、AMDが提供するというHSA対応のHEVCエンコーダに期待…というところでしょうか。
ところで、Kaveriも購入されたとのことでしたが、Kaveri(というよりは、Radeon Rシリーズ?)から搭載されたVCE2のBフレーム対応などはもう試されましたか。

Re: HSAとVCE2

おっしゃるようにHSA対応のソフトウェアがどんどん出てくると面白くなってきますよね。

VCE2はA's Video Converterでちょっと試してみたぐらいで、細かく見てないです…

No title

Catalyst15.7にしたところ、「保存」を押してもVCEのx264の「設定」を押してもAVIUTLが落ちるようになりました。固まるとかではなく、プログラムが消える感じです。

Re: No title

申し訳ありません、現在AMD環境を持っておらず、検証・修正ができない状態にあります。8月半ばには、環境を再度構築する予定です。

すみません。

No title

気長に待ってます。
自分だけの特殊状態なのかな?^^;

OVE廃止?

うちはRadeon環境が無いので確認できませんが、
Catalyst15.7でOpenVideo encode API (OVE)が削除された模様。
VCEEncもOpenEncodeベースらしいので影響を受けて
使えなくなっているのではないかと。
 参考:
  http://anago.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1437461979/139-160
  https://github.com/jackun/openencodevfw/issues/26
  https://obsproject.com/forum/threads/obs-branch-with-amd-vce-support.13996/

Re: OVE廃止?

そういうことなんですね。

となると、やるとなると一から作り直し、ということになってしまいそうで、どうしましょう、という感じです。

VCEEncを作ったときは、OpenEncodeかMedia Foundationベースのものかだったのですが、時間あるときに新しいSDKにOpenEncodeの代わりとなる仕組みが追加されているのか見てみます。

Media Foundationのような高レベルAPI経由のみということだと、ちょっと作りたくないです… (Media Foundation自体の仕組みを理解するのが面倒なので)

No title

AMD Media SDK v1.1で新しい仕組みが作られているようなので、これをベースに新しく作り直せばいいかなと思います。

時間はかかりそうですが、まあのんびり作ろうと思います。

No title

感謝感謝^^

No title

VCEEnc 1.00で新ドライバでもエンコードできるようになったかと思います。

お時間あるときにでもお試しください。
http://rigaya34589.blog135.fc2.com/blog-entry-679.html
プロフィール

rigaya

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR