x264guiEx 2.13

指摘していただいた、一部のx264でウィンドウタイトルに表示される進捗がなんかおかしい問題を改善。

(komisar氏のx264を使用した場合に、[xx.x%] xxxxframes, xx.x fps,... のframesやfpsが抜けるのを解消しました)



ダウンロード>>
ダウンロード (ミラー) >>
Skydriveの調子がいまいちの時はミラー(dropbox)からどうぞ。同じものです。

x264guiExの導入>

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつもお世話になっています。
要望点があります。

現状出力の際にファイル名を入力する際に、既存の.mp4ファイルが一覧に表示されます。
それを.mp4だけではなく、.ts .aviなども表示して頂けると嬉しいです。
または入力ファイルに応じた拡張子ファイルでも構いません。
そしてそのファイルを選んで拡張子は自動的に.mp4で出力できると大変助かります。

私自身の作業工程で多いのが
1)TMSR4→2)ファイル名コピー→3)AV分離バッチファイル→4)Aviutlという流れです。

もし、出力時のファイル一覧で入力ファイル名が選べたら上記の流れが全て簡単なマウス操作だけで作業できるようになります。

何かの折まで気に留めて頂ければ幸いです。

Re: No title

ファイル名コピーが面倒、ということですので、デフォルトの出力ファイル名を入力ファイル名にすることで、簡単になるのではないかと思います。

具体的には、Aviutlの[ファイル]>[環境設定]>[システム設定]>[デフォルトの出力ファイル名]に「%p%f」と入力することで、x264guiExで出力する際に自動的に「入力ファイル名.mp4」となります。

No title

早速の返信ありがとうございます。
Aviutl側の設定項目だったのですね。
それは大変失礼しました。
早速変更したところ、求めていたとおりになりました。
本当にありがとうございました♪

No title

「%p%f」
これをもっと早く知っておけば…
今までのコピペ作業は何だったのか。
大変助かります。ありがとうございました。

5.1ch TSソースのエンコード

こんにちは。いつも使わせて頂いております。

x264GUIEx2.13でBonTSDeMuxで分離、.m2vファイルをチャプター編集画面にドロップしてm2v.auiとaacfaw.auiで入力してFAW2aac.auoとx264guiexで出力、という手順で使っています。

5.1ch TSソースをMP4エンコードする時に、CM/前の番組(2.0ch音声)からの切変り目ジャストでカットしてエンコード開始するとエンコード後の音声が2.0chとなり、その後もずっと2.0chにDownMixされているようです。この状態でプラグイン出力でFAW2AACを選んでAAC音声出力した場合はAAC出力はDownMixされず、また切変り目から1秒後位の位置からカットしてx264gui出力した場合も5.1chになるようです。

x264GUIExの音声設定はエンコーダFAW、FAWCheckあり、他はインストール時のデフォルトです。窓表示では以下のようになっています。
auo [info]: FAWCheck : FAW, full size


auo [info]: faw2aac で音声エンコードを行います。
auo [info]: timeline editor でmuxを行います。映像: on, 音声:off, tc: on, chap:off, 拡張モード:なし
auo [info]: L-SMASH muxer でmuxを行います。映像:off, 音声: on, tc:off, chap:off, 拡張モード:なし
auo [info]: L-SMASH remuxer でmuxを行います。映像: on, 音声: on, tc:off, chap:off, 拡張モード:なし

何かオプション設定などあるのでしたら教えて頂けると助かります。

Re: 5.1ch

CM切り替えジャストだと先頭2chだったりしませんか?
私の環境では.mp4だと切り替え点以降おかしくなるので
波形の形で5.1になったかなと思う辺りまでカットしてました

Re: 5.1ch

FAWでの音声出力の場合、とくにパラメータ設定はありません。そのため、FAW2aac.auoで出力した場合とx264guiEx経由で出力した時とでなぜ差がでてしまうのか、よくわかりません。

やはり数フレーム余分にカットしたほうが無難だと思います。または、TSSplitterなどで、完全に2ch部分を落としてから処理したほうが良いかもしれません。

Re: 5.1ch

私の場合、TMPGEnc MPEG Smart Renderer 4を持ってますので、5.1ch-TSのDemuxはこれを使っています。
音声トラック解析のあと、最大チャンネル数に合わせるにして映像・音声を分離出力という手順です。
ジャストにカットできるので重宝します。

Re: 5.1ch

ご回答ありがとうございました。皆様いろいろ工夫されているんですね。参考になりました。いくつか試してみましたが、TSSplitterを使ってからBonTsDeMuxする事にしました。

※某放送局だと番組開始から少し遅れて[5.1サラウンド]のロゴが出るあたりで切り替わるようです

No title

いつも使わせてもらいありがとうございます。

aviutlを使ってx264guiEx 2.13で2056×800の動画をmp4に変換しています。
しかし大きさが1500×400では問題なく変換できるのですが、2056×800の大きさでは時間に関係なく出力後のファイルのフレームレート情報がプロパティ情報で表示されず、再生しても音のみで画像が出ないなど上手くいきません。

x264guiExには解像度の上限は存在しますか?

時間のあるときに教えてもらえると大変嬉しいです。

No title

x264guiEx自体には解像度の制限は存在しません。(あまりに大きいとメモリ不足によりエンコードできないかもしれませんが…)

4K(3840x2160)でもエンコードは可能で、mpc-hcやwmp12でも正常に再生できます。また、おっしゃるようにWindowsのプロパティでは解像度情報等が表示されませんが、MediaInfoでは正しく情報が取得できるので、ファイルとしては問題無いと思います。

推測動画サイズ

2.12から2.13にアップデート後、推測動画サイズが非表示になりました
表示できるように戻してもらえませんでしょうか
(X264のバージョンに関係なく非表示状態です)

No title

ありがとうございます。

wmp12では画像が出ませんが、mpc-hcで試したら大きさ関係なく画像が表示されていました。

Re: 推測動画サイズ

x264guiEx 2.14で、推定ファイルサイズも(取得できる場合は)表示するようにしました。

http://rigaya34589.blog135.fc2.com/blog-entry-481.html

Re: 推測動画サイズ

すぐに対応頂き有難うございます。
ビットレートと動画時間でのサイズの感覚がほぼゼロで
予想サイズが分かると大変助かります。
プロフィール

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR