QSVの固定品質(ICQ)モード

QSVEnc 1.23で使用可能になったICQモードの画質をチェック。

環境



Win7 x64
Core i7 4770K (4C/8T @ 4.4GHz)
DDR3-2600, 2ch, 16GB, 10-12-12-31-2
Asrock Z87 Extreme4
Intel HDGraphics 4600 as 2nd GPU

Intel 10.18.10.3621ドライバ
Aviutl 1.00
QSVEnc 1.23
x265guiEx 3.34β
x264 rev2431 x64(komisar氏)
x265 1.1+200

ソース
この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY オープニングムービー(Downloadできるやつ)
VC-1, 1280x720p, 30.00fps, 3140frmaes, 約1分45秒, 70.5MB



設定



QSVEnc VQP
--vqp 23:26:28 --quality best --bframes 2 --gop-len 300 --scenechange

QSVEnc Lookahead
--la 2000 --quality best --bframes 2 --gop-len 300 --la-depth 60

QSVEnc ICQ
--icq 27 --quality best --bframes 2 --gop-len 300 --scenechange

QSVEnc LA-ICQ
--la-icq 28 --quality best --bframes 2 --gop-len 300 --la-depth 60

NVEnc
CQP 24:27:29

x264
--preset slower --crf 23 --ipratio 1.5 --qcomp 0.75 --aq-strength 0.4 --psy-rd 1:0.2 --bframes 4 --ref 4 --keyint 300

x265
--preset slower --crf 22 --aq-strength 0.4 --psy-rd 1 --keyint 300 --b-adapt 2 --frame-threads 5



ビットレート



bitrate

だいたい2000kbpsにそろえた。



結果 (1721frame目)



オリジナル
1721_original



QSV VQP 23:26:28 (1923kbps)
まあまあだがいまいちよくない。
1721_qsv_vqp



QSV LA (1977kbps)
うーん、ちょっと残念。
1721_qsv_la



QSV ICQ 27 (1922kbps)
わりといい線いってると思う。
1721_qsv_icq



QSV LA-ICQ 28 (2010kbps)
いいのだけど、ICQよりは微妙か? LookaheadはAPI v1.10で指定方法が変わったということなので、1.10で細かく調整するとよくなるのかも?
1721_qsv_laicq



NVEnc CQP 24:27:29 (2010kbps)
残念すぎる。
1721_nvenc



x264 preset slower, crf 23 (1984kbps)
さすがのx264。
1721_x264



x265 preset slower, crf 22 (1993kbps)
画質は素晴らしいのだが、エンコ速度が遅い。とにかく遅い。まあ、presetをslowerとかにしなければよいのだが…。
1721_x265







結果 (2127frame目)



オリジナル
2127_original



QSV VQP 23:26:28 (1923kbps)
このあたりは動きの多めなところなので、VQPはやや苦手。
2127_qsv_vqp



QSV LA (1977kbps)
悪くはないが、よくはない。
2127_qsv_la



QSV ICQ 27 (1922kbps)
そこそこいい絵になっているように思う。
2127_qsv_icq



QSV LA-ICQ 28 (2010kbps)
いいのだけど、1721フレーム目同様、ICQよりは微妙か?
2127_qsv_laicq



NVEnc CQP 24:27:29 (2010kbps)
よくない。
2127_nvenc



x264 preset slower, crf 23 (1984kbps)
このフレーム単体なら、ICQのほうが綺麗。もちろん、多くのところではx264のほうがずっと綺麗。
2127_x264



x265 preset slower, crf 22 (1993kbps)
さすがです、がエンコ速度が遅すぎます。
2127_x265



ICQ画質まとめ



今回抜き出したフレームはそこそこいい画質だけど、動画として見たとき、とくにフェードイン・フェードアウトのようなところは不安定で、そういったところはx264に遠く及ばないと思う。(x264は設定によってさらに画質向上させられるし)

それでも、今までのエンコモードに比べれば相当よくなってるわけで、ハードウェアエンコにしてはICQモード、意外とすごいんじゃん?



その他メモ書き (というか愚痴)



なぜLookahead + シーンチェンジ検出だとしばらくするとフリーズするのか、わからんという話。

QSVEncのシーンチェンジ検出とそれによるキーフレームの指定は、Media SDK側で勝手にやってくれているものではなく、シーンチェンジを自前で適当に検出して、検出したところにMedia SDKの「強制的にキーフレームに指定する機能」を使ってキーフレームを指定している。(EncodeFrameAsyncでmfxEncodeCtrlを渡すとできる)

が、この「強制的にキーフレームに指定する機能」をLookaheadと使うとフリーズする、というよりVCのデバッグモードで適当に追いかけると、どうもEncodeFrameAsyncが永遠にMFX_WRN_DEVICE_BUSYを返し続ける(結果フリーズしたようにみえる)ようで…なぜだ…。

これもAPI v1.10に対応すれば治るんかなあ…

というより、最近追加されたAdaptiveIがちゃんと動いてくれれば、あんなわたしの書いた適当かつ怪しげでなにやってるのかよくわかってないけどなんとなくそれっぽく動いてるシーンチェンジ検出コード使うよりずっといいはずなのだが…?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ありがとうございます!

使わせていただきます。
プロフィール

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR