x265guiEx 3.39

・固定量子化量を"-1"とすることで、losslessモードを使用できるように。

・自動マルチパス使用時に.stats.cutreeファイルが削除されないのを修正。



ダウンロード>>
ダウンロード (ミラー) >>



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

x265の出力を興味本位でやってみました。
ノートのci7なのでFullHDで12fpsぐらいでした。
長い出力を経て、最後の最後でエラーが発生してしまいます。
auo [error]: 映像一時ファイルが見つかりません。muxを行えません。
と出てきます。
x265だけでなくQSVでも同じエラーが発生しました。
いろいろいじくってみたものの、やはりここでエラーが発生します。
対処、解決はできないのでしょうか?

No title

これを参考に全てしてみてください。私はこれで出来ました。http://www.katch.ne.jp/~kakonacl/douga/aviutl_tmpgenc/x265.html

No title

更新感謝です。
機能面は関係無いです。

x265guiEを開始すると開く黒い画面ありますよね。(エンコードの状況表示するやつ)
それの右クリックメニューにある「x264優先度 ▶」の部分ですが、見てわかるようにx265ではなくx264になっています。

気にしない部分ですが一応誤字という報告です。

No title

暫く放置でいたんですが、どのくらい開発が進んだのか
x265再構築してみたらなんと!!
実時間の3割り増しほどでエンコできます(ivy3770 3.5M)
25分もので33分ほど、

これくらいなら使い物になります。
感動の圧縮率!!

x265guiEx 手放せません、開発有難うございます。

No title

>ambit様
教えて下さり、ありがとうございます。3.40にて修正しました。

>黒猫様
x265、たしかにだんだん速くなってますよね。今後とも開発に期待したいです。

No title

x265出力GUI(3.39)にて自動マルチパス適応時 -input range  にチェックをつけると

x265 [error]: invalid argument: range = --frames

となり出力不可になります。

その他のoptionは

--input-csp i420 --preset slower --bitrate 435 --pass 1 --stats "C:\Users\(USRE NAME)\Desktop\xxx.stats" --rc-lookahead 20
--aq-strength 1.2 --keyint 4 --no-open-gop --bframes 4 --b-adapt 2 --tu-intra-depth 1 --tu-inter-depth 1 --me umh --subme 7
--merange 16 --max-merge 5 --rd 3 --colormatrix smpte170m --frames 17396 --input-res 1280x720 --fps 30/1 -o
"C:\Users\(USRE NAME)\Desktop\xxx.265" "-"

動画圧縮についてよく知らないので、私の設定による矛盾かもしれませんが、一応報告させていただきます。

No title

不具合報告です。

ピラミッド参照のチェックを外すとエンコードに失敗する。
x265 [warning]: extra unused command arguments given <->

参照距離を0にするとエラー。エンコードに失敗する。
x265 [error]: maxNumReferences must be 1 or greater.
x265 [error]: failed to open encoder
(指定できるのは1-16)

自動マルチパス使用時に.stats.cutreeファイルが削除されない。

上限ファイルサイズ/ビットレートをオーバーした時の再エンコードでremuxerのエラー。

ビットレートを自動計算する時にマイナスになることがあり、エンコードに失敗する。(再エンコードの時)

不具合というわけでは無いですが、ファイルの種類が*.264のまま。("出力するファイルの種類のデフォルト"も)

x265 1.2+575
x265guiEx 3.40

比較してみた


i7 2600k win7(64)pro aviuty1.0

無変換時 1.6Gzh CPUPackage 33度 室温29度

元ねた .m2ts 23分39 4.23G 1920x1020 -> 1280x720
時間 スピード稼働率 温度 サイズ
QSV 12分7.6 3.5G 35% 60゜ 492M
264 18分5.1 3.5G 86% 72゜ 376.6M
265 36分6.1 3.5G 93% 74゜ 145.3M

x265で2時間ほどの映画だと、時々3.7G 100% 78゛まで行くことも
流石に負荷が高いです。

Open Hardware Monitor使用
Guiex デフォルト

使ってみようかと言う方の参考までに。

No title

指摘していただいた問題について、x265guiEx 3.41にて修正しました。ご指摘ありがとうございました。

・rangeを指定すると、エンコードがうまく進まない問題を修正。

・x265のb-pyramidの指定方法の変更に対応。

・参照距離の下限値を"1"に。

・自動マルチパス時にcutreeファイルが削除されないのを修正。

・出力拡張子が".264"のままだったのを修正。

・自動マルチパスで動画の再エンコードが行われると、正しく動作しない問題を修正。


ビットレートを自動計算する時にマイナスになるのは、どのみち設定を変更しなければ正常にエンコードできませんので、現状のままとしておきます。

No title

x265guiEx_3.42で、x265のDLに失敗しました。
確認してみたところ、dropboxのファイルがおかしかったようです。

x265 x64 16bpp.zip の中身も6kbで、中身がtxtファイルしかありませんでした。
http://gyazo.com/c261703ca2fe8a0cb259faaa7f30e1d0



No title

x265のDLの問題ですが、ファイルの問題は現在では解消できていると思います。

すみませんが、もう一度試してみていただければと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

auo_setupでの更新失敗(があるかも知れない)

Ver3.44 Win7Home-32bit Aviutl100
x265guiEx旧バージョンからのUpdate
セットアップを起動し「265guiEx.ini」の更新を「はい」、プロファイルを「いいえ」にするとインストが始まってすぐに「インストールを中止しています。」の文字列が入りインストールに失敗する。(エンターキータッチなどの操作なし)
同じ設定で4回試行し4回「失敗」
5回目はプロファイルも「はい」にし、「成功」
6回目、確認のためプロファイル「いいえ」でやったが「成功」

qqac x265 l-smashいずれも更新されました

私の環境下のみかと思いますが、後に同じ症状の方がいらっしゃればご参考に

No title

x265guiEx 3.45で気づいた点を2つ報告。Win8.1環境です。

1.x265guiEx.auoのバージョン表記が3.44のままになっているようです。

2.設定画面右上の「更新」ボタンでx265、L-SMASH、
  qaacの更新を行うと、QuickTimeインストーラのダウンロードに失敗し、
  qaacの更新に失敗するようです。
  x265.exeとL-SMASHは問題なくダウンロードされました。
    http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up1/source/up0845.jpg
  ただし、当方では簡易インストーラは使用しておらず、
  手動で導入・更新を行っています。
  各バイナリもexe_filesフォルダではなく別の場所を指定している状態で
  更新を行いましたので、その影響があるのかもしれません。

Re: No title

こちらも指摘いただきありがとうございます。

新たにx265guiEx 3.46も公開していますが、これはx264guiEx 2.22に追随しただけで、指摘いただいた更新の問題は修正できていません。

QuickTimeインストーラのダウンロードに失敗する問題ですが、更新時には「すでにqaacが使用可能になっている」→ 「QuickTimeは何らかの形でインストールされている」ことを想定していて、更新時にQuickTimeインストーラのダウンロードが行われることを想定していませんでした。

時間があるときにこのあたりを見なおしてみたいと思います。

No title

了解です。
書いた後で10/23にQuickTime7.7.6が出ていたことを知り、
もしかしてそれも関係しているのかと思ったのですが、
そういうわけではなさそうですね。
実は更新ボタンの存在を今更知ってポチってみただけだという・・・w

muxerエラー?

x265guiEx2.46で最新版の組み合わせでmp4ファイルがmux出来ない事例を発見。
muxer_r1133.exeをmuxer_r1117.exe系統に3つとも置き換えて正常に出力できました。
1例のみの確認です。
2例目は試していません。

Re: muxerエラー?

報告ありがとうございます。

最近はx265が猛烈な勢いで更新されており、x265の問題の可能性も高く、何が原因がはっきりしないのが難しいですね…。

No title

2chで最近のx265ではき出されたファイルが、
L-SMASHでmux出来ないって報告あって、
muken氏がtwitterでr1204で対応したって書いてたんだけど、
同じ問題じゃ無いのかな。

L-SMASHのr1204以降で試してみたら?
プロフィール

rigaya

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR