x264guiEx 2.24

バグの修正。

「チャプター位置にキーフレームを設定する」機能が正常に動作していなかったのを修正。

指摘していただき、ありがとうございました。



ダウンロード>>
ダウンロード (ミラー) >>
Skydriveの調子がいまいちの時はミラー(dropbox)からどうぞ。同じものです。

x264guiExの導入>

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

MP4BOX用のx264guiEx.iniについて。

こんにちは。
自分はLSMASHを使ってMUXすると動画と音声の結合になぜか失敗してしまうので、MP4BOXをずっと使ってます。
すると、Flacのモード選択が一択になっているのですが、
これはMP4BOX用のiniに記述漏れがあったのでしょうか?
モード選択が複数可能になっているかご確認いただき、
訂正してもらえれば幸いです。

Re: MP4BOX用のx264guiEx.iniについて。

おっしゃるとおり、書き忘れてました。2.24v2にて追記しました。
http://rigaya34589.blog135.fc2.com/blog-entry-547.html

No title

x264guiExを使わせていただいております。
自分の環境だけかもしれないのですが...。
最近度々エンコードに失敗していることがあります。
ファイルは出力されているものの、
途中から画面が緑になったり上下左右反転したり...。
編集時のプレビューは問題ありません。
x264guiExを使う際に「ビデオ圧縮」の設定画面を開かないと
起きる場合が多いようです。x264guiExのバージョンは2.03です。
x264のバージョンはr2377です。
可能でしたらお知恵を拝借できないでしょうか。

No title

横からですみませんが、そういう時はどの入力プラグインで読んでいるかという部分は最低限書かないといけないと思います

例えばDirectShowFileReaderならばフレームが変に崩れたりフレームの並びがズレたりすることは有ります
(とは言えx264出力時にそれが起きることは体感殆ど無いですが)

他には、取り敢えず最新版に変えてみて再現するかというのも試してみるべきだと思います(さすがに画面が緑になったり上下左右反転に対する修正は無いと思いますが)

このコメントを書いてる時点での最新版はx264guiEx 2.24v2、x264 r2491となってます

Re: エンコード失敗

うーん、謎な現象ですね。私自身は体験したことないです…

もともと「ビデオ圧縮」の画面を開かないのはあまりおすすめできないのですが、それでも出力側の問題で画面が緑になったり上下左右反転するのは非常に考えにくいので、入力側(入力プラグイン)の方についても見なおしてみていただければと思います。

また、通りすがり様のおっしゃってくれているように、x264及びx264guiExを最新版にすることをおすすめします。

Re: エンコード失敗

みなさん、こんにちは。横から失礼します。

「ビデオ圧縮」を開いて、再設定しないと正常にエンコードできない場合があるのは私も経験しています。ただし私のケースでは、以前に設定した内容でエンコードされない、もしくはエンコード・エラーとなります。
エンコード結果が緑とか上下反転というのではありませんので、違う問題なのかもしれません。

私の場合は、x264, x265, QSVを使い分けている場合に限定されていると思われます。
前と同じ出力Pluginを同じ設定のままで使用する場合に限定すれば「ビデオ圧縮」は開かなくても大丈夫だと思っています。
特にx264を使用した後で、拡張QSVを使う場合は「ビデオ圧縮」を開くことは必須だと思っています。
本来、各設定は独立している物と理解しているのですが、どこか共有している設定があるのでしょうかね?

こういう事故で2度手間になるのはいやなので、同じ設定とわかっていても「ビデオ圧縮」は必ず開いて、登録してあるプロファイルを選択し直すようにしています。

No title

たまにGUI EXの設定が(afs利用の有無も含めて)リセットされてることがあるので、私もちらりと確認->okはしてますね。
この現象は拡張AVI出力の時代からあるので、GUI EXのバグというよりaviutlと出力プラグイン周りの仕様(兼ね合い? ←適当な言葉が出てこず)が影響しているのではないでしょうか

No title

2014-12-18(22:37)の方のおっしゃるようにaviutl側の設定がふとしたはずみになくなることがまれによくあるので、設定画面を開かずに出力するのは危ないと思っています。

特に、HayatePP様のおっしゃるように複数の出力プラグインを使い分けるときよく事故ります。

x265guiExがβのころにはx264で出力するモードもあったりしたので、「ひとつの出力プラグインで済ませる」という点では便利だったかも知れませんが、あれはいろいろ分かりにくく微妙だったので、ベータ外すときに消しました。x265guiExからx264出力が便利だったっていうひとはいないですよね?

なんにせよ、QSVや他の出力プラグインも使う場合は設定の確認は不可欠ですし、そうでない場合でも設定の確認は行っていただければ安心かと思います。

わたしも出力の設定についてはaviutlのプロファイルを使わずに、x264guiexのプロファイルをロードして使っています。
プロフィール

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR