NVEnc 1.10

・ハードウェア上限に達した場合のエラーメッセージを表示しようとすると落ちる問題を修正。
4K60pで、例外0xc0000005で落ちる問題はこれで解消しました。ご指摘ありがとうございます。

ただ、4K60p出力はできないようです。NVEncの毎秒のMB数(マクロブロック数)の制限に引っかかるようです。
nvenc [error]: Resolution is over limit.: 3840x2160, [MB/s]: 1944000 [上限: 983040]



ダウンロード>>
ダウンロード (ミラー) >>
OneDriveの調子がいまいちの時はミラー(dropbox)からどうぞ。同じものです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

もしかして:OneDrive不調?

どこに書くか迷った挙句ここに書きます。

一つ目。NVEnc 1.10がDropboxでは確認できるのですが、OneDriveのほうにない気がします。ハッシュ値も変わってませんし。

2つめ。
そういえばL-SMASH、r1362、Dropboxでは確認できるのですが、OneDriveには無い気がします

というかなんかOneDriveの調子が良くない・・・?

Re: もしかして:OneDrive不調?

いや…ごめんなさい…

わたしが忘れてただけです…

OneDriveにもあげました。

No title

NVEncにもQSVEncの--avqsvみたいなHWデコードが欲しいです

QSVEncC --avqsv -c raw -i "__input.ts__" -o -|NVEncC --y4m --vbr 3000 --interlaced tff -i - -o "_output.264_"
これを試みたところNVEncCがクラッシュし
例外コード:c000001d
例外オフセット:00017f57
となりました

Re: No title

例外0xc000001dは不正命令例外で、サポートされていない命令を実行しようとしたことが原因と思われます。どうもAVX2命令を実行しようとして落ちているようです。

お使いのOSとCPUを教えていただいてよろしいでしょうか?

No title

ありがとうございます

O/S:Windows7 64bit Pro SP1
CPU:Core i7 2700K
dGPU:GTX760
Intel Graphics Driver:4229
nVidia Driver:352.86

仰るとおりAVX2命令まわり(?)が原因でした
うろ覚えなので症状が再現するまで正確ではありませんが
長時間起動、スリープ復帰ありの状態で
・QSVEncCのCPU Infoの末尾が<IvyBridge>となっていた
・NVEncのInput Infoのところに[AVX2]と表示があった
記憶があります
再起動後はCPU InfoはSandyBridgeに、AVX2の表示はAVXになり、正常に実行できました

No title

使わせて頂いております!('ω')ノ ありがとうございます!

No title

GTX960でhevc main10エンコードしたいんですが、お願いできないでしょうか。
mainは快適、いつもありがとうございます~

Re: No title

GTX960は持っていないのですが、main10対応はデコードのみではなかったでしょうか?

わたしの記憶違いでしょうか?

No title

デコードのみですか、それは仕方ありませんね。
お騒がせしました^^
プロフィール

rigaya

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR