x265guiEx 3.66

・VC++2015に移行、それに伴い簡易インストーラを更新。
簡易インストーラでのアップデート時、インストールされていなければ、VC++2015 Runtimeが自動的にインストールされます。手動で更新する際には、VC++2015 Runtimeも手動でインストールしてください。

・「その他の設定」に更新時に古いexeファイルを削除するオプションを追加。
  いちいち消すのが面倒な場合に。

・「その他の設定」にx265更新時により高速なPGOビルド版(8bit+10bit)をダウンロードする設定を追加。
デフォルトは標準ビルド(8bit+10bit+12bit)、12bitが不要な場合は、PGO版に切り替えればわずかに高速化。

x64版のみ有効。(x86はもともと8bitしかないので、すでにデフォルトでPGOビルド)




ダウンロード>>
ダウンロード (ミラー) >>



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

x265のシーンチェンジ検出

タイトルの通り、x265の方に関してなのですが
ついさっきx265エンコードしたログでIフレームの数を見ると、
どうも最大キーフレーム間隔で設定した値ごとにしか
Iフレームが入っていないようなんです。(x265 1.7+507を使用)

そのあと↑のエンコードした動画をAviutlで読み込んで、
次のキーフレームへ飛び続けていくと
案の定わたしが設定した240フレーム(10秒)ごとにジャンプしました。

(その後、scenecutの値を60や100にしてエンコードしてみても
Iフレームの数は変わらず)


最初は768x432というそこまで高くない解像度のせいで
シーンチェンジ検出が機能していない?と思ったんですが、
今期唯一1280x720+x265でエンコードしたシリーズもの動画を
AviutlとMPC-BEで読み込んで調べたところ、少なくとも
x265の1.7+448というバージョンから
今回の現象が起こっている事が分かりました。

x265でこういう挙動は正常なものなのでしょうか?
それとも表面上はそう見えるだけであって、裏ではきちんと
シーンチェンジ時にキーフレームのような何かが入ってるなんていう、
魔法みたいなことが起こってるんでしょうか…?

No title

あれから私なりに無い知識を総動員してもう少し調べてみましたが
少なくとも私のPC環境では、シーンチェンジ検出が機能せず
やはりx265のシーンチェンジ検出機能が壊れているとしか思えません。
でも3週間以上もこの変化に気が付かなかったとは…。
一生の不覚です、毎週使ってたのに。
x265でのエンコードが、最初の方はなまじ順調だっただけに
それ以降はそれぞれのフレームのQPを見ることはあっても
数までは意識してませんでした。

これがx265本来の正しい挙動なのかもしれませんが、私は気持ち悪いので
当分の間は、今まで通りの動きをしてくれると確認出来ている1.7+418を使おうと思います。



昨日のコメントで書き忘れましたが、当方の環境は PC:Win7
検証に用いたx265:こちらでビルドされているx64・8bit版(pgoありなし両方)で、
エンコード設定:プリセット“バランス”から、ビットレート変動率を77%に・
pmodeとpmeをオン・rectとampをオン・VAQでAQ強さを0.35に・
psy-rdとpsy-rdoqを0に。
最小・最大キーフレーム間隔を2と240に設定して
あとはcrf・scenecutを変えたくらいです。

x265のせいなのか、私の環境(設定)が悪いのか…
どちらが原因なのか非常に気になるところです。

Re: No title

x265に報告はされているようなので、そのうち修正されるかもしれません。
https://bitbucket.org/multicoreware/x265/issues/196/keyframes-only-created-every-keyint-frames

No title

x265の更新ありがとうございます。
最近やけにファイルサイズが大きいなと思ってたら、こんなバグがあったとは・・

HEVC encoder version 1.8+38の不具合?

はじめまして
いつもこのサイトのお世話になっております。
タイトルの通りHEVC encoder version 1.8+38をDLしてエンコードしようとしたところエラーを吐いてエンコードが止まってしまいます。
はじめは自分でいじったプロファイル使っていたので変なオプションを渡したのかと思ったのですが、
簡易インストールで同梱してくださっているプロファイルの内、高品質とバランスでも同様の結果が出たので一応報告させていただきました。
知識がないのでそれ以上のことはわかりません。
既知の問題だったり、こちらの不備ならすみません

Re: HEVC encoder version 1.8+38の不具合?

わたしは問題なかったのですが、もしかすると、こちらの問題かもしれません。

AVX2非搭載CPUで落ちる問題
https://bitbucket.org/multicoreware/x265/commits/4aae350078d5bece32c8d5e3cd00094f960ebdba#chg-source/common/x86/mc-a2.asm

こちら、今見たら修正されていました。
https://bitbucket.org/multicoreware/x265/commits/6ac366fdc2352456f9ceecabeb05740025f0a9a3

AVX用の関数でAVX2命令が使用されてしまっているのが原因のようです。

修正対応の入った1.8+49をあげておきましたので試してみてください。

No title

いつも利用させていただいております。

本日x265を1.8+2から1.8+49へアップしたところ、
2pass出力目で正常に行われなくなってしまいました。
私の環境だけかもしれませんが、ご報告いたします。
使用環境は、OS:windows7 64bit、CPU:i7 3930k、メモリ:16GB(DDR3-1333)です。

x265 [error]: different intra_refresh setting than first pass (0 vs 30)
x265 [error]: failed to open encoder
auo [error]: x265が予期せず途中終了しました。x265に不正なパラメータ(オプション)が渡された可能性があります。

Re:Re: HEVC encoder version 1.8+38の不具合?

即応ありがとうございます。
1.8+49を使用したところ今まで通りエンコードできました。

もう一度念のために、同じ条件で1.8+38を使ってエンコードしたのですが、やはりエラーで止まりました。
試用しているPCがAMDと命令拡張セットAVXの古いintelなのでおそらくご指摘の問題が原因だったのだと思います。
ありがとうございました。

x265 intra refresh

この問題の修正版をビルドしましたので、お試しください。(x265 1.8+52)
https://bitbucket.org/multicoreware/x265/commits/a7251c3e0ef810b95bb25be5371035208e36996d

Re:x265 intra refresh

返答遅れてしまいもうしわけありません。

x265 1.8+56ではありますが、正常に動作しました。
(エンコード速度も少し上がっておりました)

対応いただき本当にありがとうございました。
プロフィール

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR