QSVEnc 2.19

さまざまな問題を修正した。
[共通]
・libmfxsw32.dllの読み込み時エラーが問題になっているので、ひとまずswでのエンコードを無効化した。

・ログ表示をより詳細に。

[QSVEncC]
・いつかのコマンドラインの解析がうまくいかない問題を修正。

・m2ts/tsのVC-1がデコードできないのを改善。

・m2tsなどにおける字幕の取り扱いを改善。

・音声をmuxしない場合、字幕もmuxされなかった問題を修正。

・デバッグ用ログ出力を強化。
・内部的な様々な修正。



QSVEnc ダウンロード>>
ダウンロード (ミラー) >>
OneDriveの調子がいまいちの時はミラー(dropbox)からどうぞ。同じものです。

QSVEncBenchmark.zipはベンチマーク用です。(約220MBと重いので注意)。run_benchmark.batをダブルクリックで実行です。

QSVEncCのオプションについてはこちら。
QSVEncCオプション一覧>


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

DLLモジュールエラー

QSVEnc.auo v.2.18 から v2.19 に更新して
いつものように AviUtl を介してQSVエンコードを開始してみたのですが、アドレス例外が発生してエンコードが停止します。

AviUtl : Application Exception ダイアログには

発生モジュール: ucrtbase.DLL
備考: OUTPUT_PLUGIN_TABEL::func_output() [拡張 QSV 出力]

と表示されています。

v2.18 の QSVEnc.auo に差し戻すと正常にエンコードが完遂するので、おそらく v2.19 の QSVEnc.auo に問題がありそうなのですが、どなたか同様の症状が発生していないでしょうか。

Re: DLLモジュールエラー

こちらでは問題なく動作するのですが…。

原因がよくわかりません。

No title

Ver2.19に限った事ではないのですが、

QSVEncCでts/mpgファイルを処理すると進捗が100%で固まることがあります。

コマンドラインで下記のような処理です。
QSVEncC.exe -i %INPUT% --tff --icq 23 --gop-len 30 --audio-codec aac --audio-bitrate 256 -o %OUTPUT%

処理させているファイルは未編集のtsファイルかTMPGEnc MPEG Editor 3でCMカットしたファイルです。
固まるファイルは再実行してもPCを変えても固まるのでts/mpgファイル側の問題と思っているのですが、発生頻度が10ファイル中1,2ファイルと多いので・・・なんとかならないものかと。

あと、Broadwellの判定がうまくないようです。
Core i5-5675Cを入手し試してみたのですが、Haswellと認識されています。
(MOTHER:ASUS Z97I-Plus, OS:Windows10, ドライバ:4279)

No title

>>WRXさん
私も同じエラーが手持ちの数ファイルで出るのですが
デバッグログ出力をオンにすると、なぜかエラーで止まらなくなりました

No title

情報ありがとうございます!

確かに!デバッグログ出力をONにすると進捗100%で固まる現象は発生しなくなりました。

ずっと固まるファイルだけ別に処理していたので…助かります。
ありがとうございました。

ディレイカット

更新ありがとうございます。

libmfxsw32.dllの読み込み時エラーですが、dllがフォルダ内に残っている状態でaviutlの起動は可能となったのですが、QSVの設定時にaviutlが落ちてしまいます。

ただ、dllを削除すれば設定やエンコードも可能なので問題は無いと思うのですが、一応報告しておきます。
(OSはwindows10です。)

そして一つ要望なのですが、QSVEnc x264guiEx x265guiExのfdk-aac(ffmpeg/avconv)に、VCEEncと同じようにディレイカット機能を追加できないでしょうか?

次回更新時で構わないので、ご検討をお願いします。

No title

> WRX様
100%で停止する問題、ならびにBroadwellがHaswellと認識する問題、報告いただきましてありがとうございました。

QSVEnc 2.20で修正できているかと思います。

> red様
libmfxsw32.dllの読み込み時エラーがまだ発生するとのこと、情報ありがとうございます。

こちらについてもQSVEnc 2.20で修正できているかと思います。

またfdk-aac(ffmpeg/avconv)のディレイカットもQSVEnc 2.20 / NVEnc 1.12に追加しています。

QSVEnc 2.20
http://rigaya34589.blog135.fc2.com/blog-entry-696.html
プロフィール

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR