x264guiEx 2.35v4

・簡易インストーラを更新。
dropboxの429Errorによりインストールできないのを解決する。



ダウンロード>>
ダウンロード (ミラー) >>
OneDriveの調子がいまいちの時はミラー(GDrive)からどうぞ。同じものです。

x264guiExの導入>


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

auoSetup.exeがウィルスと誤認される

auo_setup.exeを実行すると、ノートンがauoSetup.exeをウィルスと誤認して、削除するのでVerUpが出来ません
x264guiEx_2.35v2から確認していますが、v4では、利用者が少ない様で、問答無用で削除されます
ウィルスと誤認されない様に、対応願います

Re: auoSetup.exeがウィルスと誤認される

誤判定はノートンの問題です。

ノートンのウイルス対策の設定から、除外設定を行ったうえで、実行してください。

auoSetup.exeのウィルス誤判定除外設定

現行Verで、ノートンのウイルス対策の設定から、
フォルダ毎指定して実行してみましたが・・削除されたので、
以下の方法で、正常動作の確認取れましたので、手順を記します

1.メイン画面→設定をクリック→詳細設定の画面から、管理の設定をクリック
2.プログラムの除外→設定クリック
3.追加をクリックして、誤判定される実行ファイル(.EXE[.exe])を指定
4.指定したら、適用クリック

今回の場合は、VerUpされたファイルの利用人数が極端に少ない場合、
こういう判定を出すのは、過去のシマンテック製品でも実装されている機能なので、
利用人数を基準に、判定していると思われます(他にもあるんでしょうけど・・・)
この誤判定の度に、毎度毎度再設定するのは面倒極まりないんですけど、
当面、こういう手間と向き合いそうになりそうです
(デバックもまともにやらないシマンテックなので、お察しな所あるかもしれませんが)

No title

圧縮時の音声コマンドプロンプト窓を出なくする方法はありますか?

Re: No title

最近のバージョンでは音声エンコーダのコマンドプロンプト画面は出さないようにしているはずですが…

No title

ん~、手動でインストールしてきたからかな?
反対に古いバージョンでは出ないんですよね。2.17とかは出ていない。iniとかconfとかが関係ないなら、僕の環境の問題なのかな?

Re: No title

具体的に音声エンコーダは何を使用されているのでしょうか。

また、コマンドプロンプトのウィンドウというとエンコード前後バッチ処理を使用されている場合、そちらの可能性もありますが…。

No title

主にneroですが、qaacでもffmpegでも出ます。
なぜか急にqaacでエンコードできなくなって困ってしまった。エンコの確認に窓が出てるのも悪くないかなと思いました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

こちらでは正常に反映されていて、ログは下記のようになっています。

auo [info]: x264guiEx 2.35 / Windows 10 (x64) / Intel Core i7-5960X @ 3.00GHz [TB: 4.20GHz] (8C/16T)
auo [info]: FAWCheck : FAW, full size
auo [info]: converting YUY2 -> nv12p, using AVX AVX2
auo [info]: x264 version: 0.148.2638kMod 7599210 --bit-depth=8 --chroma-format=all
auo [info]: x264 options...
--crf 23 --sar 4:3 --input-res 1440x1080 --input-csp nv12 --fps 30000/1001 -o "S:\test_sar_afs.mp4" "-"
raw [info]: 1440x1080p 4:3 @ 30000/1001 fps (cfr)
x264 [info]: using SAR=4/3

(…中略…)

auo [info]: drop 77 / 385 frames
auo [info]: CPU使用率: Aviutl: 10.16% / x264: 21.02%
auo [info]: x264エンコード時間 : 0時間 0分 6.1秒
auo [info]: faw2aac で音声エンコードを行います。
auo [info]: timeline editor (r1391) でmuxを行います。映像: on, 音声:off, tc: on, chap:off, 拡張モード:なし
auo [info]: L-SMASH muxer (r1391) でmuxを行います。映像:off, 音声: on, tc:off, chap:off, 拡張モード:なし
auo [info]: L-SMASH remuxer (r1391) でmuxを行います。映像: on, 音声: on, tc:off, chap:off, 拡張モード:なし
auo [info]: 総エンコード時間 : 0時間 0分 6.9秒


MediaInfoで出力動画を確認すると、下記のようになります。

幅 : 1 440 ピクセル
高さ : 1 080 ピクセル
解像度 : 16:9( ← SAR反映)
モード : CFR モード
フレームレート : 23.976 (24000/1001) fps( ← afsオン)
オリジナル : 29.970 (30000/1001) fps

SARが反映されない問題解決のため、下記を確認いただき、上記ログと相違点などありましたら教えていただけないでしょうか?

ログ
・x264guiExのバージョン
・x264 options... の--sar 4:3
・x264 [info]: using SAR=4/3と表示されているか
・dropが表示されるか(afsオンの確認)
・muxでtimelineeditorが使用されているか(afsを正しく反映するため)

MediaInfo
・SAR比などが反映されているか(されていない?)

すみませんがよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ログが同じなら反映されているはずなのですが…。こちらではMediaInfoの解像度にも反映されており、また、mpc-hc、wmpでの再生で問題ありません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> mp4box.exeとtc2mp4mod.exe
ここに起因する問題です。

mp4box使用の出力のものでも、MediaInfoではSAR比が指定されていますし、wmpではSAR比が反映されることから、本来SAR比の指定は正しく行われているはずです。ただ、原因はよくわかりませんが、mp4box使用の出力のSAR比はmpc-hcでは反映されないようです。

回避策として、muxタブにある拡張オプションの「par再指定」を選択していただければと思います。mpc-hcでもSAR比が反映されるようになります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

QuickTime for Windowsのサポートが終了だそうです。

No title

QuickTime for Windowsのサポートが終了し
脆弱性も残っているらしいので
対応お願い致します。

Re: No title

差し替えました。

No title

つかわせていただきまっす。
ありがとーぉう!

Opusのmux

Opusのmuxでエラーが出て失敗してしまいます
ログは以下のとおりです
※ファイルパスの部分は"xxx"に置換しました

----------
auo [error]: mux後ファイルが見つかりませんでした。
auo [error]: L-SMASH muxer でのmuxに失敗しました。
auo [error]: muxのコマンドラインは…
auo [error]: ".\exe_files\muxer.exe" --file-format m4a -i "xxx.opus" --optimize-pd -o "xxx.mp4"
L-SMASH muxer [error]: iTunes MP4 muxing mode
L-SMASH muxer [error]: [importer: Error]: failed to find the matched importer.
L-SMASH muxer [error]: Error: failed to open input file.
L-SMASH muxer [error]: Error: failed to open input files.
----------

x264guiEx_2.35v5を使用しています

No title

L-SMASHはOpusには対応してませんし、MP4にOpusをmuxすることはまだ仕様が確定していないため、今のところできません。(VLCに一時期パッチが入りましたが、取り下げてもらいました)
現状は、Opusはmkvにmuxしてください。

No title

知識不足でした
ありがとうございます

x264GuiEX出力先選択で落ちます

Aviutlのプラグイン出力から拡張x264guiEXを選択し、開いた設定ウインドウにファイル名を入力する途中(入力してから数秒後)でAviutlごと終了してしまいます。
ファイル名を入力するまでは、経過時間に関係なくウインドウ内の各ボタンなどの操作が可能です。
Aviutl100,x264guiEX_235v5で別フォルダにインストールしても再現します。
アドバイスお願いいたします。

Re: x264GuiEX出力先選択で落ちます

設定ウィンドウというのは、プラグイン出力から拡張x264guiEXを選択した際に表示されるファイルの出力先を指定する画面のことでしょうか。それとも、その画面で「ビデオ圧縮」をクリックしたときに表示されるx264guiExの設定画面のことでしょうか?

x264guiExでは、「ビデオ圧縮」をクリックした後に表示される設定画面のほうを扱っており、ファイルの出力先を指定する画面はAviutl本体の管轄となります。そのため、ファイルの出力先を指定する画面での問題だとしますと、x264guiEx以外の問題のように思われます。

ファイル名を入力する途中に落ちるいった問題は経験したことがなく、お役に立てそうにありません。
プロフィール

rigaya

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR