NVEnc 2.08

今日ついにNVENC SDK 7.0が公開されたので、突貫工事でなんとか一部だけ使えるように実装。時間がなかったので、実装だけで精いっぱいでろくにテストできてないので注意してください。

基本的に、LookaheadやAQなどは使えるようになったはず。肝心の(?)10bitは実装に手間がかかりそうなのもあって、Pascal買ってから実装予定。

てか、平日は(あたりまえだが…)時間なくてつらい…。


共通



・NVENC SDK 7.0に対応
NVIDIA グラフィックドライバ 368.69以降が必要

・SDK 7.0で追加された機能のオプションを追加。

--vbr-quality <int> (NVEncCのみ)
VBRモード使用時の目標品質を設定する。(0-51, 0 = 自動)

--lookahead <int>
lookaheadを有効にし、その対象範囲をフレーム数で指定する。(0-32)
画質の向上に役立つとともに、適応的なI,Bフレーム挿入が有効になる。

--no-i-apapt (NVEncCのみ)
lookahead有効時の適応的なIフレーム挿入を無効化する。

--no-b-apapt (NVEncCのみ)
lookahead有効時の適応的なBフレーム挿入を無効化する。

--strict-gop (NVEncCのみ)
固定GOP長を強制する。

--enable-ltr (NVEncCのみ)
LTR(Long Term Reference pictures)を有効にする。

--aq
フレーム内(空間方向)の適応的量子化を有効にする。(デフォルト:オフ)

--aq-temporal
フレーム間(時間方向)の適応的量子化を有効にする。(デフォルト:オフ)

--aq-strength <int>
AQ強度を指定する。(1(弱) ~ 15(強)、0 = 自動)



NVEncC



・--avswを追加。
QSVEnc同様にswでデコードするやつ。

・複数の動画トラックがある際に、これを選択するオプションを追加。(--video-track, --video-streamid)
これもQSVEncと同じ。--video-trackは最も解像度の高いトラックから1,2,3...、あるいは低い解像度から -1,-2,-3,...と選択する。--video-streamidは動画ストリームののstream idで指定する。

・入力ファイルのフォーマットを指定するオプションを追加。(--input-format)




SDK 7.0 対応残件



Pascalのみの下記機能
HEVC 4:4:4
HEVC 10bit
HEVC 10bit 4:4:4
HEVC lossless (4:4:4)
VP9 decode

…10bit深度関連は8bit→10bit変換とかも必要なので、時間かかると思います。そもそもPascalがないと話にならぬ。

そういやPascalはHEVC Bフレームは期待していいの?

…ねむい。



ダウンロード>>
ダウンロード (ミラー) >>
OneDriveの調子がいまいちの時はミラー(GDrive)からどうぞ。同じものです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

来たーーー!!
OWO早速試してみる

No title

へーーー何でだよ!??
http://imageshack.com/a/img923/8039/LoPrMb.png

No title

No title

今はBフレームできない
Gtx1080認証した

No title

GTX660使っている環境ですが、

D:\Apps\NVEnc_2.08\NVEncC\x86>NVEncC.exe --help
NVEncC (x86) 2.08 by rigaya [NVENC API v7.0], build Jul 19 2016 23:23:51
reader: raw, avs, vpy, avcuvid [H.264/AVC, MPEG1, MPEG2]

で落ちます。x86/x64ともに確認。
--check-hwと--check-featuresは動きます。
Intel HD Graphicsもオンにしてたり、Windows 10 Insider preview(14393)使ってたりといろいろ怪しいところはあるんでもう少し調べてみます。

D:\Apps\NVEnc_2.08\NVEncC\x86>NVEncC.exe --check-features
Environment Info
OS : Windows 10 (x64)
CPU: Intel Core i5-3470 @ 3.20GHz [TB: 3.60GHz] (4C/4T)
RAM: Used 17651 MB, Total 31862 MB
GPU: Intel(R) HD Graphics 2500 (6 EU) @ 1100 MHz (10.18.10.4425)

List of available features.
Codec: H.264/AVC
Max Bframes 4
RC Modes 63
Field Encoding 1
MonoChrome 0
FMO 0
Quater-Pel MV 1
B Direct Mode 1
CABAC 1
Adaptive Transform 1
Max Temporal Layers 0
Hierarchial P Frames 0
Hierarchial B Frames 0
Max Level 51
Min Level 1
4:4:4 0
Max Width 4096
Max Height 4096
Dynamic Resolution Change 1
Dynamic Bitrate Change 1
Forced constant QP 1
Dynamic RC Mode Change 0
Subframe Readback 0
Constrained Encoding 1
Intra Refresh 1
Custom VBV Bufsize 1
Dynamic Slice Mode 1
Ref Pic Invalidiation 1
PreProcess 0
Async Encoding 1
Max MBs 65536
MAX MB per sec 983040
Lossless 0
SAO 0
Me Only Mode 0
Lookahead 0
AQ (temporal) 0
10bit depth 0

No title

>2016-07-20(03:26)
説明が全くないのでなにを意図されているのかよくわかりませんが、raw読みを使用されているのでfpsを指定しなければ動作しないのではないかと思われます。

>ayo 様
ご報告いただきありがとうございます。たしかにおっしゃるように--helpを使用するとフリーズしてしまいます。

次回更新時修正しますが、当面は下記リンクをご覧いただければと思います。
http://rigaya34589.blog135.fc2.com/blog-entry-739.html

すみませんが、よろしくお願いします。
プロフィール

rigaya

Author:rigaya
アニメとか見たり、エンコードしたり。
連絡先(@を半角にしてください!)
rigaya34589@live.jp
github

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
いろいろ
公開中のAviutlプラグインとかのダウンロード

○Aviutlプラグイン
x264guiEx 2.xx (ミラー)
- x264を使用したH264出力
- x264guiExの導入>
- x264.exeはこちら>

x265guiEx (ミラー)
- x265を使用したH.265/HEVC出力
- x265.exeはこちら>

QSVEnc + QSVEncC (ミラー)
- QuickSyncVideoによるH264出力
- QSVEncCはコマンドライン版
- QSVEncC 導入/使用方法>
- QSVEncCオプション一覧>

NVEnc + NVEncC (ミラー)
- NVIDIAのNVEncによるH264出力
- NVEncCオプション一覧>

VCEEnc + VCEEncC (ミラー)
- AMDのVCEによるH.264出力

ffmpegOut (ミラー)
- ffmpeg/avconvを使用した出力

自動フィールドシフト (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: aji様

エッジレベル調整MT (ミラー)
- エッジレベル調整の並列化/高速化
- SSE2~AVX対応
- オリジナル: まじぽか太郎様

バンディング低減MT (ミラー)
- SSE2~AVX2による高速化版
- オリジナル: まじぽか太郎様

PMD_MT (ミラー)
- SSE2~FMA3による高速化版
- オリジナル: スレ48≫989氏

透過性ロゴ (ミラー)
- SSE2~FMA3によるSIMD版
- オリジナル: MakKi氏

AviutlColor (ミラー)
- BT.2020nc向け色変換プラグイン
- BT.709/BT.601向けも同梱

○その他
x264afs (ミラー)
- x264のafs対応版

aui_indexer (ミラー使い方>)
- lsmashinput.aui/m2v.auiの
 インデックス事前・一括生成

auc_export (ミラー使い方>)
- Aviutl Controlの
 エクスポートプラグイン版
 エクスポートをコマンドから

aup_reseter (ミラー)
- aupプロジェクトファイルの
 終了フラグを一括リセット

CheckBitrate (ミラー, 使い方, ソース)
- ビットレート分布の分析(HEVC対応)

チャプター変換 (ミラー使い方>)
- nero/appleチャプター形式変換

エッジレベル調整 (avisynth)
- Avisynth用エッジレベル調整

メモリ・キャッシュ速度測定
- スレッド数を変えて測定

○ビルドしたものとか
L-SMASH (ミラー)
x264 (ミラー)
x265 (ミラー)

○その他
サンプル動画
その他

○読みもの (ミラー)
Aviutl/x264guiExの色変換
動画関連ダウンロードリンク集
簡易インストーラの概要

○更新停止・公開終了
改造版x264gui
x264guiEx 0.xx
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR